任天堂が4月19日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』の公式サイトが更新され、追加コンテンツの第1弾「異伝 英霊の魔符 1」が発表されました。配信開始日はソフト発売日と同日の4月19日。価格は300円ですが、2012年5月31日までは無料で配信されます。


1回目の追加コンテンツ配信で、『暗黒竜と光の剣』や『紋章の謎』のマルスが“異界のマルス”としていきなり登場。イラストレーター北千里さん描き下ろしによるこのマルス、マップクリア後には仲間に加わります。このエピソードが何マップで構成されているのかは不明。

しかし“異界の”とついているとはいえ本物のマルスがいきなり登場してきますか。マルス仮面は一体何者なんだろうか。

ちなみにクラブニンテンドーの予約ボーナスは、明日11日までとなっています。クラニンポイントが+10ポイント受け取れるので、ソフト購入予定のある方は期限内に登録しておきましょう。

あらすじ:
異界に迷い込んだクロムたちは、英霊を召喚することのできる魔符を持つ占い爺と出会う。行きがかりで戦闘に巻き込まれたクロムたちに、助っ人として占い爺が呼び寄せたのは……

報酬:
仲間「英雄王マルス」の魔符
※ゲストキャラクターとして「異界のマルス」が登場。マップクリア後に仲間に加わる。

難易度:★1

ファイアーエムブレム 覚醒 / 任天堂
ファイアーエムブレム 覚醒
メーカー:任天堂
ジャンル:ロールプレイングシミュレーション
発売日:2012年4月19日
希望小売価格:4,800円
プレイ人数:1人(通信プレイ時:2人)
ローカルプレイ対応、すれちがい通信対応、ニンテンドーネットワーク対応(インターネット対応、いつの間に通信対応)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で