ニンテンドー3DSの本体内蔵ソフト『すれちがいMii広場』のピース集めの旅に、新パネル『新・光神話 パルテナの鏡』が追加されました。いつの間に通信を介して配信されています。


ピースは「すれちがい通信」や歩数によって貯まる「ゲームコイン」を消費することで集まっていき、完成すると様々な角度から3D映像を観賞することができます。パネル毎に完成まで必要なピースの枚数は異なっていますが、パルテナ完成に必要な枚数は5×8の40枚。中央の8枚は、すれちがい通信のみで集められるピンクピースとなっています。

と、パルテナ開発者の桜井さんのツイートによると、通常のタイトルとは異なるデザインになっている模様。どんなイラストが完成するのかは、全40枚のピースを集めてからのお楽しみ。

新・光神話 パルテナの鏡 / 任天堂
新・光神話 パルテナの鏡
メーカー:任天堂
ジャンル:アクションシューティング
発売日:2012年3月22日
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1人(通信プレイ時:2~6人)
拡張スライドパッド対応、ローカルプレイ対応(対戦・協力プレイ:2~6人)、インターネット対応(対戦・協力プレイ:2~6人)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で