任天堂アメリカとHuluは16日、オンライン動画配信サービス「Hulu Plus」のWiiへの対応、サービス提供開始を発表しました。利用料金は月額7.99ドル。


Huluは、国内外のヒット映画やテレビ番組といった映像コンテンツを様々なデバイスで視聴できるオンライン動画配信サービス。国内では2011年9月から提供が開始され、月額1,480円で利用できます。

ゲーム機では既にXbox 360 や PlayStation 3にも対応しており、今回 Wii も対応したことで主要家庭用ゲーム機全てへの対応を達成。ただし Wii はHD解像度に対応していないため(最高で480p)、低解像度での再生になるようです。また、ニンテンドー3DS向けにも今年中にサービスが開始される予定となっています。

国内での提供は発表されていませんが、任天堂自体で幾つか映像配信を試みているし、動画配信サービスに消極的と言うことでは無さそうなんですけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で