ゲームボーイ用ソフトとして任天堂から1995年に発売された、『星のカービィ2』が、ニンテンドー3DS用のバーチャルコンソールとして2月15日から配信開始されます。価格は400円。


『星のカービィ2』は、タイトルにこそ「2」と付いていますが、GB用ソフト『星のカービィ』、FC用ソフト『星のカービィ 夢の泉の物語』に続くカービィシリーズ3作目。吸い込み・コピーアクションに加えて、リュック・クー・カインと3匹の仲間が登場し、合体アクションも楽しめます。

3DS向けバーチャルコンソールは「ニンテンドーeショップ」からダウンロード可能。カービィシリーズの配信タイトルは、『星のカービィ』『カービィのブロックボール』に続いてこれで3タイトル目となります。海外ですでに配信されている3Dクラシックス版『夢の泉の物語』もそろそろくるだろうか。

ニンテンドー3DS アクアブルー / 任天堂
ニンテンドー3DS
メーカー:任天堂
発売日:2011年2月26日
希望小売価格:15,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で