スクエニから2月16日に発売される、ニンテンドー3DS用ソフト『THEATRHYTHM FINAL FANTASY』。本作はFFシリーズのBGMを利用した音ゲーで、ほのぼのしたグラフィックも魅力。3DSのパッケージソフトとして初めて追加コンテンツ(DLC)を配信することが発表されておりましたが、その内容の一部が判明しました。


明らかになった追加楽曲は8曲で、各150円。ニンテンドーポイントでの決済となります。150円といえば、iTunesで配信されている音楽と同価格帯で、過去にDQ9の価格について和田社長が、「お客さんが許してくれうるかぎり、高めに設定したい」などと発言したスクエニにしては妥当な価格設定といえます。パック割があると、より購入しやすいかもしれません。

シアトリズム ファイナルファンタジー / スクウェア・エニックス
シアトリズム ファイナルファンタジー
メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:シアターリズムアクション
発売日:2012年2月16日
希望小売価格:6,090円
プレイ人数:1人(協力プレイ:4人)
インターネット対応(追加コンテンツの購入(有料))、ローカル通信対応(協力プレイ)、すれちがい通信対応(データの送受信)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で