任天堂の岩田社長は、27日に開催された第3四半期決算説明会の中で、ニンテンドー3DS向けに横スクロールタイプの2D『スーパーマリオ』を開発中であることを明らかにしました。

2012年度発売タイトルの幾つかは昨年の3DSカンファレンスやニンテンドーダイレクトでも紹介されていますが、2Dマリオも来期の主軸タイトルに加わります。世界数千万規模のタイトルをこうさらっと発表してしまうんだよなあ。


2Dマリオは来期ラインナップ紹介の中で明らかにされたもので、それ以外にも岩田社長は、“未発表のソフトメーカーさんのタイトルが数多く登場します”とコメントしています。ラインナップに『ルイージマンション2』『カルチョビット』のロゴを確認。

今回の新規タイトル発表はマリオのみでしたが、ハード2年目を迎える3DSはユーザー層を拡大していくために1年目以上にバラエティに富んだラインナップが用意されることになりそうです。

ユニークな新作は今後のニンテンドーダイレクトやE3待ちでしょうかね。

ニンテンドー3DS アクアブルー / 任天堂
ニンテンドー3DS アクアブルー
メーカー:任天堂
発売日:2011.02.26
価格:15,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で