Ubisoftの人気ダンスゲーム『JUST DANCE』シリーズの世界累計売上が、2,500万本を達成しました。


『JUST DANCE』シリーズは、第1作目が2009年にWii用ソフトとして発売。発売当初はあまり注目度は高くなかったようですが、誰でも気軽にダンスを楽しめる内容から、多数のユーザーを巻き込んで売上が増加。動画共有サイトに踊っている様子がアップされるなど、最終的には世界430万本の大ヒットとなりました。

続く『Just Dance 2』はさらに売上を伸ばして500万本のセールスを記録。Wii向けとしては世界で最も売れたサードパーティー製タイトルとなりました。日本では任天堂がこの「2」を『JUST DANCE Wii』としてローカライズし、2011年10月から販売。これまでに約50万本のセールスを記録しています。

海外では最新作「3」が2011年末に発売済み。Wiiの他、PS3のMove、Xbox 360のKinectにも対応し、既に700万本を超えるヒットを記録しています。本編のみならず、ブラック・アイド・ピーズやマイケル・ジャクソン等のスピンオフ作品も登場してダンスゲーム市場はますます拡大中。

日本では過去に『ダンスダンスレボリューション』が流行ったし、エクササイズDVDが大ヒットになるなど身体を動かす事は基本的に皆さん大好きで、でもまさか国内でも50万本を超えていくほどのヒットになるとは思いませんでした。

JUST DANCE Wii / 任天堂
JUST DANCE Wii
メーカー:任天堂
ジャンル:ダンス
発売日:2011年10月13日
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1-8人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で