ファミコンやスーパーファミコンなど、過去の家庭用ゲーム機で発売されたソフトウェアを、ダウンロードして楽しめるサービス、『バーチャルコンソール』。そのWii版の、2012年1月に配信される3タイトルが発表されました。

新年1回目の配信となる1月は「がんばれゴエモン2」「戦国伝承2」「リアルバウト餓狼伝説」の3タイトルが配信されます。ゴエモン2は2人同時プレイが可能になった作品で、エビス丸が初登場しました。以降シリーズを通して欠かせないキャラクターに。リアルバウト餓狼伝説はネオジオの代表的な対戦格闘ゲーム「餓狼伝説」シリーズの第5作目。

Wiiでは横スクロールアクションが復活してきているし、任天堂以外の会社からもバーチャルコンソールだけではなくて新作が登場してくるといいのだけれど。

2012年1月10日配信開始

NEOGEO: 戦国伝承2(D4エンタープライズ/900p)

2012年1月24日配信開始

FC: がんばれゴエモン2(KONAMI/500p)
NEOGEO: リアルバウト餓狼伝説(D4エンタープライズ/900p)

また、忍者タートルズのアクションゲーム、FC『激亀忍者伝』(コナミ/600p)が1月24日を持って配信終了となります。

ニンテンドープリペイドカード
メーカー:任天堂
希望小売価格:1,000円/2,000円/3,000円/5,000円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で