任天堂は21日、Wiiをインターネットに接続しているユーザーに向けて、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』で発生する不具合を修正するプログラム『ゼルダの伝説 スカイウォードソード データ修復チャンネル』の配信を開始しました。


この問題はゲームの終盤、ナリシャに出会った後で起きる「勇者の詩」入手イベント内で発生するもので、進める順番によってイベントの発生条件がクリアされてしまい、先に進めなくなる。というものでした。

「データ修復チャンネル」は、「Wiiショッピングチャンネル」へアクセスし、「Wiiチャンネル」内からダウンロードが可能。受信後にホームへ戻り「データ修復チャンネル」を起動して、手順に従って進める事でデータの修復が可能です。なお、症状が発生していない場合は、当然ながらこのチャンネルをダウンロードする必要はありません。

セーブデータをSDカードに保存している場合は、Wii本体の保存メモリへデータを移動する必要があります。

インターネットに接続していない状態でこの症状が発生してしまった場合は、以前にアナウンスされたとおり、任天堂へセーブデータを保存したSDカード、あるいはWii本体を送付することで修復してもらえます。

ゼルダの伝説 スカイウォードソード
メーカー:任天堂
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日:2011年11月23日
希望小売価格:6,800円(税込)
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコンプラス(モーションプラス)+ヌンチャク / モーションプラス専用
収録内容:
Wii専用ソフト「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」
「ゼルダの伝説 25周年 オーケストラコンサート スペシャルCD(※年内出荷分限定)」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で