8月の欧州地域発売に続き、ついに北米地域でも2012年4月に発売されることが決定したWiiの傑作RPG『Xenoblade Chronicles』(ゼノブレイド)。任天堂アメリカの公式サイトでは紹介ページが掲載され、デビュートレーラーが公開されています。北米ユーザーおめでとう。


『ゼノブレイド』は、モノリスソフト開発によるオープンワールドのRPG。国内では2010年6月に発売され、独特のSFな世界観やBGM、どこまでも続いていそうな広大なフィールド、ゲームボリューム、シームレスに展開される戦闘システムなどが高く評価されています。

実際に遊んだユーザーのみが評価できる、みんなのニンテンドーチャンネル内においてみ、2011年11月現在で唯一最高評価のプラチナランクを維持しているソフトでもあります。僕もかなり時間をかけながらクリアして、高評価で投票した記憶があります。

ボリュームがボリュームなので2周3周と遊ぶ機会がなかなかないゲームだけど、こうしてトレーラーを見ると思い出してまた遊びたくなってくるなあ。

Xenoblade Chronicles – North America Debut Trailer

Xenoblade ゼノブレイド
メーカー:任天堂
ジャンル:RPG
発売日:2010.06.10
希望小売価格:6,800円(税込)
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク、クラシックコントローラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で