オンライン関係でも新たな展開がある?

任天堂ハードのオンライン決済用プリペイドカード「ニンテンドープリペイドカード」に、11月下旬より5,000円のカードが復活します。5,000円は旧「ニンテンドーポイントプリペイドカード」時代のラインナップに含まれていたものですが、3DSにも対応したプリペイドカードに移行してからは廃止され、最高額は3,000円となっていました。


11月には「ニンテンドー3DS アイスホワイト」「スーパーマリオ 3Dランド」が発売予定となっていますが、ニンテンドー3DS本体のソフトウェアアップデートも行われる予定で、その1つとしてニンテンドーeショップの改善が予告されています。

今年の第1四半期決算説明会の質疑応答の中で岩田社長は、「デジタルビジネスもドラスティックな変化を迎える」とコメントしていました。そして、3DSに関しては「年内にも動きがある」と。

11月はソフトとハードだけでお腹いっぱいで(3DSにはマリオ、Wiiにはゼルダがあるし)、岩田社長の上の発言があったことをすっかり忘れていましたけど、オンライン関係でもこれまでより踏み込んだ展開が見えてきそうですね。期待!

B005TESMPM
ニンテンドー3DS アイスホワイト
メーカー:任天堂
発売日:2011年11月3日
希望小売価格:15,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で