3DS用のタイトルが続々と発表された『ニンテンドー3DSカンファレンス 2011』ですが(まあカンファレンスの名前も3DSですからね)、WiiUとの世代交代があるのでおそらく最後の年末商戦となるだろう、Wiiの2011年内ラインナップも、岩田社長から明らかにされています。カービィとゼルダの発売日も決まりました!待ってた!


2011年は、特に上半期でタイトル数が大幅に減少したこともあって、年末商戦向けのラインナップもどうなることかと心配でした。

蓋を開けてみれば、任天堂からは4人同時プレイが可能な「カービィ」、25周年のラストを飾るシリーズ史上最も濃密な仕上がりとなった「ゼルダ」、シリーズ3作目となるセガと共同開発の「マリソニ」があるし、他社からもパーティーゲーを中心として、年末に関してはなかなか充実したラインナップになったんじゃないかなと思いますね。定番タイトルも上がってくるだろうし。

カンファレンスで発表された有力タイトル以外にも、ウイイレや戦国BASARA、マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンスなどが年内発売予定となっています。これからもう少し増えるかな?

とにかく、カービィの4人プレイとゼルダが楽しみすぎる。

カンファレンスで発表された Wiiの年内有力ソフトのラインナップ

09/15: ファミコン & スーパーファミコン ドラゴンクエスト I・II・III
10/13: Just Dance Wii
10/20: GO VACATION ゴーバケーション
10/27: 星のカービィ Wii
11/23: ゼルダの伝説 スカイウォードソード、太鼓の達人 Wii 決定版
12/01: いただきストリート Wii
12/08: マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
年内: ポケパーク2

Wii本体 (シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱 / 任天堂
Wii本体(シロ)
メーカー:任天堂
発売日:2011/6/23
希望小売価格:20,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で