ゼルダの伝説やドラクエと、ファミコン時代から続くメガヒットシリーズが25周年を迎える2011年、くにおくんシリーズも25周年を迎え、記念作品『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』がニンテンドー3DSでリリースされます。発売は今冬。


『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』は、シリーズ1作目の『熱血硬派くにおくん』をベースに、原作者の岸本良久さんが監修してストーリーを追加しリメイクしたもの。背景は3Dながら、キャラグラフィックはお馴染みのデフォルメキャラに描き直されています。ドット絵回帰!

収録ゲームモード

  • アーケードモード・・・シリーズ1作目の『熱血硬派くにおくん』を、お馴染みのデフォルメキャラで再現したモード
  • ストーリーモード・・・アーケード版では描かれることのなかったストーリーが楽しめるメインモード。ひろしが相変わらずトラブルに巻き込まれる。RPG的な成長要素あり。熱血物語や時代劇みたいな?
  • ミッションモード・・・指定されたミッションに挑戦していくモード。通信機能を使って友達と協力することも可能
  • バトルロイヤル・・・歴代のくにおくんシリーズキャラが多数参戦し、最大4人まで参加できる乱戦モード。熱血格闘伝説のとらいち、とらじの姿も
  • ギャラリーモード・・・25周年分のイラストギャラリーなどを閲覧できるモード

くにおくん25周年おめでとうございます!

25周年はてっきり来年だと思っていたら、アーケード版の登場は86年だったんですね。

空白期があったし、復活以降も微妙な作品も続いていたので、ゼルダやドラクエのようにくにおくんシリーズが第一線で走り続けたかと言われると正直微妙なところ。ですが、こうして記念作品が出るというのは嬉しいものです。キャラグラフィックをFC時代のドット絵に戻したのもいい判断だなと思いますよ。

『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』は開発状況70%で、TGS2011にプレイアブル出展されます。

次は、VCで出そうにないSFCの初代熱血硬派のリメイクも是非お願いしますよ!

B005M0F8ZA
熱血硬派くにおくん すぺしゃる
メーカー:アークシステムワークス
ジャンル:アクション
発売日:2011年冬
価格:4,410円(税込)
プレイ人数:1-4人
備考:監修・岸本良久
ローカル通信対応、ダウンロード通信対応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で