キタキタキタキタ!!

スクウェア・エニックスは5日、「誕生25周年 ドラゴンクエスト新作発表会 」を開催し、ドラクエシリーズ最新作『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』を発表しました。対応ハードはWii/WiiU で、ジャンルはもちろんRPGですが、ネットワークにも対応。発売日は2012年で価格は未定。


ドラクエ9で一部対応し、ドラクエ10で遂に本格的なネットワーク対応のRPGとなりました。仲間内でパーティーを組んで冒険に出るほか、プレイヤー+AIキャラクターのパーティー編成も可能で、1人でもしっかり遊べるようになっているとのこと。ソロプレイ多めな人も一安心。オンラインということで気になる利用料については発表されませんでした。

キャラクターは頭身が上がり、DQ8のようなグラフィックに。そして雰囲気はDQ9の進化版のような印象。

  • 転職システム(新職業あり)
  • クエストシステム
  • 装備変更によるプレイヤーの着せ替え
  • 季節変化によるイベント
  • 職人システム(街の生活用ジョブで上の職業とは別)
  • スキルシステム
  • 自分の家を建てられる。内装・外装のカスタム可能

WiiU版に関してはWii版と内容は同じながら、HD画質にグラフィックの強化などがおこなわれ、データの引き継ぎも可能。Wii版とWiiU版で一緒に遊ぶことも可能です。さらにニンテンドー3DSと連動し、すれ違い通信での遊びも検討されているようです。

Wii版にはディスクの他、USBメモリが付属(容量は不明)。Wiiは大容量ストレージを持たないため、このUSBメモリにクエストデータやパッチの保存領域を確保するんだろうと思います。ドングルとしてユーザー認証も兼ねるかもしれませんね。

スクエニ社内開発というところに少しの不安を感じながら、しかしドラクエなのでやっぱり楽しみですね。新しい鳥山キャラを見るとワクワクするし!

人間の他、5つの種族(オーガ、ウェディ、エルフ、ドワーフ、プクリポ)が暮らす今作の舞台「アストルティア」。どんなストーリーが待っているのか、シナリオも楽しみです。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:ロールプレイング(ネットワーク対応)
対応機種:Wii/Wii U
発売日:(Wii)2012年/(Wii U)未定
価格:未定
プレイ人数:1人(1ユーザーにつき3人のキャラクターを作成可能)
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク、クラシックコントローラ、USBキーボード
メディア:(Wii)Wii用12センチディスク+USBメモリー/(Wii U)未定
制作・開発:株式会社スクウェア・エニックス
ゼネラルディレクター:堀井雄二
キャラクターデザイン:鳥山 明
音楽:すぎやまこういち
ディレクター:藤澤 仁
プロデューサー:齋藤陽介
ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III(復刻版攻略本「ファミコン神拳」(書籍全130ページ)他同梱) 初回生産特典 実物大! ちいさなメダル同梱 / スクウェア・エニックス
ドラゴンクエスト25周年 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ
メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:RPG(ロールプレイングゲーム)
発売日:2011.09.15
希望小売価格 :4,400円(税込)
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコン、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で