EAが10月20日に発売を予定している、人気サッカーシリーズ「FIFA」の最新作、『FIFA 12 ワールドクラスサッカー』の、日本語公式サイトが公開されました。『FIFA 11』と同様にカカとルーニーがフィーチャーされており、発売日決定のアナウンスが掲載されています。


また、対応プラットフォームにPSPが加わり、PS3/Xbox 360/PSPの3つのプラットフォームでFIFAが展開されます。価格はPS3/Xbox 360版が7,665円、PSP版が4,980円。PSP版の発売日も10月20日となっています。

『FIFA』シリーズのエグゼクティブプロデューサーを務める牧田和也氏は、「お蔭様で今年のE3では数々の賞をいただき光栄に感じています。『FIFA 12』がいよいよ日本で発売されることになりました。細かい動きを忠実に再現できるよう随所にこだわっています。世界のサッカー体験を日本のユーザー様にも十分楽しんでいただける充実した内容になっていると確信しています。ぜひ日本での発売を楽しみにしていてください」とコメントしています。

FIFA 12 ワールドクラスサッカー / エレクトロニック・アーツ
FIFA 12 ワールドクラスサッカー
メーカー:Electronic Arts
ジャンル:スポーツ
発売日:2011.10.20
希望小売価格:7,665円、PSP版4,980円
プレイ人数:1-22人
対応ハード:PS3、Xbox 360,PSP
PS3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXbox LIVE対応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で