任天堂は28日、今年2月に発売した携帯ゲーム機『ニンテンドー3DS』の価格改定を発表しました。8月11日からの新価格は、これまでの2万5千円(税込)から1万円(!!)値下げして1万5千円(税込)。ゲーム機が段階的に値下げされていくのは常とはいえ、発売からまだ半年ほどの短期間でこれほど値下げされるのは異例。発売前に値下げされたハードもありましたけど。

任天堂公式サイトでは、値下げに関して岩田社長のお詫びコメントも掲載されています。


岩田社長は

ニンテンドー3DSの発売前と、現時点で大きく状況が変わり、今思い切った手を打たなければ、多くのお客様にニンテンドー3DSを楽しんでいただく未来がつくりだせない可能性が高まったと判断したためです。

ソフトの作り手の方々にも、販売に携わるみなさまにも、「ニンテンドー3DSは、ニンテンドーDSの後継のゲーム機として間違いなく普及する」という確信を持っていただけなければ、ニンテンドー3DSが勢いよく多くのお客様に広がり、ソフトが充実し、結果的にニンテンドー3DSを購入されたみなさま全員にご満足いただくという循環がつくれません。

と値下げの理由について語っています。

そして、ハード初期を支える早期購入者が単に損を被る事にならないよう、値下げ前日の8月10日までにハードを購入したユーザーを対象とした特典「ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラム」も発表されました。

ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラム

8月10日までのハード購入者で、同日の23時59分までにeショップへアクセスした方が対象。

特典

9月1日より、ファミコンのバーチャルコンソール10タイトルが無償配信。
・スーパーマリオブラザーズ
・ドンキーコングJR.
・バルーンファイト
・アイスクライマー
・ゼルダの伝説
他5タイトル。

年内に、ゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソール10タイトルが無償配信。
・スーパーマリオアドバンス3
・マリオカートアドバンス
・メトロイドフュージョン
・メイドインワリオ
・マリオvs.ドンキーコング
他5タイトル。

ファミコンタイトルは先行配信、そしてGBAタイトルについては今後販売の予定無しということで、特別な対応がとられることになります。各残りの5タイトル次第では、値下げ前に購入しておく方が、当該シリーズのファンにとってはお得に感じることもあるかもしれません。

マザーとかマザーとかマザーとかがもしも来たりしたら・・・!まあ、どうなるかわかりませんけどね。

ファミコンVCは、正式配信版に更新することで、「まるごとバックアップ機能」に対応する予定。また、「ソフトとデータの引っ越し」機能により、「他のニンテンドー3DSへ引っ越し」することができるようになります。

ゲームボーイアドバンスVCは、「まるごとバックアップ機能」「VC中断機能」に非対応である他、「ソフトとデータの引っ越し」機能にも対応しないようです。

マリオは11月!マリオカートは12月!

また、3DS向けのマリオ、「スーパーマリオ3Dランド」が11月に、「マリオカート7」が12月に発売されることも、あわせて発表されています。SFC以降、全ての任天堂ハードで発売されてきたマリオカート。初めてのナンバリングですが、もう7作目になるんですね。

第一四半期は前年比半減の939億円、営業利益もマイナス377億円と赤字となり、苦しい立場に立たされている任天堂。為替差損で赤字になったことはありましたが、営業利益で赤字を計上するのは初めてじゃないですかね。28日の株価は14,000円(前日比+10円)でした。年間配当も1株100円にがくんとダウン。修正された通期予想では、売上高が1兆1,000億円から9,000億円に、営業利益が1,750億円から350億円と、厳しい様子が見て取れます。

据置・携帯ハードが同時期に移行期にあることや、円高、ソフト開発の遅れに加え、ソーシャルゲームの台頭、AndroidやiOS端末といったモバイル機器が急普及していることも影響し、ライバル不在だったニンテンドーDS時代とは異なり、業界は大きな転換期を迎えています。

当面業績への痛みを伴う今回の大胆な値下げをきっかけとして、ニンテンドー3DS普及へ巻き返していけるかどうか。市場がどう反応するのかに注目。にしても、新色を発売した直後にこれはちょっとねえ。Wiiでもあったけど、どうも値下げのタイミングが上手くないなあという気もします。それだけギリギリのところで判断されているんだろうけど。

ニンテンドー3DS フレアレッド / 任天堂
ニンテンドー3DS フレアレッド
メーカー:任天堂
発売日:2011.07.14
希望小売価格:25,000円(税込)/8月11日より15,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で