任天堂が7月14日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『スターフォックス64 3D』。公式サイトが更新され、体験映像が追加されました。N64からのリメイクということで、経験者と未経験者とに分かれて3名の体験映像が紹介されているのですが、その中の経験者の男性が、かなり本気の経験者たるプレーを見せてくれています。


最初のステージでは、発売前にも関わらず隠しルート側に進んでいったり、次のステージでは地上用戦車ランドマスターを自在に操り、ボムや溜め打ちのタイミングもしっかり心得ていて、N64版をかなりやり込んだ様子。移動の癖とか染みつくくらい遊んでたんだろうなー。経験者といっても、過去に遊んだことがあります程度だろうなーなんて見ていたけら、ガチでした。気持ちよく遊べてるとつい半笑いになっちゃうよね。

僕も体験版を少し遊んでみたんですが、出来は勿論のこと、他のソフトと比較しても立体視がかなり自然に見えました。視点移動しても焦点がずれにくいというか(遊んでいて自分の目が慣れたもあるだろうけれどね)。

ゼルダ、スタフォとN64リメイク2本を出して、さて、そろそろオリジナルタイトルも見たくなってきてますよ。

スターフォックス64 3D 体験映像

STARFOX64 3D(スターフォックス64 3D) / 任天堂
STARFOX64 3D(スターフォックス64 3D)
メーカー:任天堂
ジャンル:シューティング
発売日:2011.07.14
価格:4,800円(税込)
プレイ人数:1人(ダウンロードプレイ時2-4人)
ダウンロードプレイ対応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で