ゼノシリーズやバテンカイトスなど、RPGの開発で知られるデベロッパー、モノリスソフトがツイッターを開始しました。アカウント名は @MONOLITHSOFT


最初のツイートはシンプルに

プロフィールには、
「モノリスソフトからのお知らせや、ホームページの更新情報をお届けします。 ゲーム、その他に関するお問い合わせや、ご質問にはお答えしておりませんので予めご容赦ください」
とあり、ツイートは公式なリリースに留まるようです。同じく公式ツイッターを開始し、リリースを流すだけとしていた任天堂は、E3時に岩田社長がツイートしてくれるなどサプライズがありました。モノリスも、要所でスタッフからのツイートがあるかもしれません。

そして、2度目のツイートでは

Wii U 向けのプロジェクトを進行中であることが明らかにされました。まあモノリスは任天堂の子会社なので、遅かれ早かれWii U/3DSでソフトは出てくるんでしょうけどね。中途採用のページにもしっかりと「モノリスソフトは任天堂の子会社です」との表記がありますよ。

なんで任天堂ハードでしか出ないんだ!他機種でも出せよ!なんて困ったクレームの無いようにね。

モノリス制作ということや募集職種の詳細を見ても、Wii Uに制作するのはRPGなんでしょうね。ゼノブレイドの続編?それとも新規タイトル?Wiiであれだけ壮大な世界を見せてくれたので、次回作も楽しみです。

ゼノブレイド、ボリューム満点でしたが、次回作ではできればクリアまでのプレイ時間を、もう少し短めにしてもらえるとありがたいかな。

Xenoblade ゼノブレイド
メーカー:任天堂
ジャンル:RPG
発売日:2010.06.10
希望小売価格:6,800円(税込)
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク、クラシックコントローラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で