ディズニー・インタラクティブのWii用ソフト『Disney Epic Mickey』(ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~)の日本版発売が決定しました。発売は8月4日で、価格は5,800円(税込)。国内では任天堂が販売を担当します。


E3 2010 で任天堂のプレゼン途中で紹介されて、そこから一目惚れ的に注目していたタイトルなので、国内発売が決まって本当に嬉しい!任天堂の協力の下、日本向けに操作性やカメラワークなどがブラッシュアップされており、より遊びやすくなっていそうです。

『エピックミッキー』は、ミッキーマウスが主人公のアクションアドベンチャーゲーム。ディズニーの知られざる世界「忘却の地(ウェイストランド)」へ紛れ込んでしまったミッキーが、魔法の筆を使って冒険していきます。

Disney Epic Mickey Trailer

Wii(R)専用ゲームソフト『ディズニー エピックミッキー』、日本上陸
ミッキーマウスと「しあわせウサギのオズワルド」の知られざる物語を描いた話題作が、この夏、いよいよ任天堂より発売!

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区/代表取締役社長:ポール・キャンドランド)(以下:ディズニー)は、欧米で200万本を超えるヒットを記録したWii専用ゲームソフト『ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~』の日本版を制作し、今年8月4日(木)に、任天堂株式会社(以下:任天堂)が発売元となり販売することになりましたのでお知らせ致します。

『ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~』は、ミッキーマウスがディズニーの知られざる世界「ウェイストランド」を旅し、悪との戦いと数々の出会いの末に真のヒーローへと成長していくアクションアドベンチャーゲームです。ミッキーマウスの武器となる魔法の筆から繰り出されるのは、物を生み出す「インク」と、物を消し去る「イレーサー」。プレイヤーは、この2つの魔法をWiiリモコンとヌンチャクの操作で使い分け、ステージを進んでいきます。

ディズニーの歴史が随所に織り込まれた本作は、魅力的なキャラクターたちと心に残る重厚なストーリーも見所です。舞台となる「ウェイストランド」で暮らすのは、ウォルト・ディズニーが最初に生み出したアニメーションキャラクターといわれ、本作が1928年以来久々の新作出演となる「しあわせウサギのオズワルド」をはじめ、過去のディズニー作品に登場するキャラクターたち。ミッキーマウスは彼らとの出会いを通して、自分が知らずに犯してしまった過去の過ちによって「ウェイストランド」が危機に瀕していることを知り、オズワルドらと協力して怪物ファントム・ブロットに立ち向かっていきます。先の読めないストーリー展開でプレイヤーをグランド・フィナーレへと誘っていく本作。プレイヤーの判断がキャラクターの運命やシナリオそのものに変化を及ぼす「分岐システム」が複数のエンディングを生み、物語をさらに興味深いものへと進化させていきます。

任天堂の協力を得て、操作性やカメラワークなどのゲーム細部まで日本市場に最適な内容にして発売する本作では、ミッキーマウスが真のヒーローへと成長していく感動のストーリーと、誰でも楽しめるWiiならではの直感的なアクション、そして全編にちりばめられた往年のディズニー作品の世界観をお楽しみいただけます。

「今回日本での発売において任天堂とパートナーシップを組めることで、より多くの日本のゲームファンにこの作品を楽しんで頂けることを非常に嬉しく思い、期待に胸を膨らませています。本作によって、日本の皆さまにも久しぶりにヒーローであるミッキーの雄姿を楽しんで頂けるだけでなく、プレイヤー自らの選択がゲームの進行に影響を与えるという、新しい体験を満喫して頂けるでしょう。」と、ディズニー・インタラクティブ・スタジオの開発チーム・ジャンクションポイントのクリエイティブディレクター兼ゼネラルマネージャーであるウォーレン・スペクターは述べています。

ディズニー、Wii専用ゲームソフト「ディズニー エピックミッキー」の日本版を任天堂より発売 | 日経プレスリリース

ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~ / 任天堂
ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~
メーカー:任天堂
ジャンル:アクションアドベンチャー
発売日:2011.08.04
希望小売価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1人
UDF MICKEY MOUSE (Roen collection) GUITAR MICKEY / メディコム・トイ
UDF MICKEY MOUSE (Roen collection) GUITAR MICKEY
メーカー:メディコム・トイ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で