1997年に発売され、N64ベストゲームの1つだったFPS「ゴールデンアイ 007」のリメイク版、Wii『GoldenEye 007』(ゴールデンアイ 007)の国内発売日が6月30日に決定しました。価格は5,800円(税込)。


開発はオリジナル版のレアからeurocomに変更。海外ではアクティビジョンから昨年11月に発売され高い評価を得ています。国内でも任天堂から発売がアナウンスされていましたが、ようやく発売されますね。

今作では主人公のジェームズ・ボンドのモデルが、当時のピアース・ブロスナンから現ボンド役のダニエル・クレイグに変更されています。

ゴールデンアイ 007 / 任天堂
GOLDENEYE 007(ゴールデンアイ 007)
メーカー:任天堂
ジャンル:FPS
発売日:2011.06.30
価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1-8人
ニンテンドーWi-Fiコネクション対応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で