任天堂は、5月末頃に提供を予定していた「ニンテンドー3DS」の本体アップデートを6月7日に行うと発表しました。このアップデートでは、『ニンテンドーeショップ』や『インターネットブラウザ』『DSiから3DSへソフトデータの引っ越し』機能の追加などが予定されています。


「ニンテンドーeショップ」によってDLコンテンツの購入などが出来るようになり、ようやく3DSの機能が十分に活かされることになる(はず)。できれば本体発売と同時にスタートしてほしかったくらいですが、開始までもう少しの辛抱ですね。

そして6月7日といえばE3が開催されます。E3ではWii後継機の発表も予定されていますが、3DSのサービス関連でもなにか新発表があったりするのかもしれません。

ニンテンドー3DS アクアブルー / 任天堂
ニンテンドー3DS
メーカー:任天堂
発売日:2011.02.26
価格:25,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で