2月26日に、ニンテンドー3DSの本体と同時発売されるコナミのウイイレシリーズ最新作『ウイニングイレブン 3DSoccer』の登録選手データとTVCMが公式サイトで公開されました。今回は各国代表&クラブあわせて196チームの収録。HD機やWiiの『ウイニングイレブン 2011』から見ると結構減ってしまいました。ざっと見た感じPS2/PSP版と同じなのかな。コパ・リベルタドーレスが無いのでその分も減っていますね。


アジアカップが開催された後だしアジアは充実させてくれてもよかったのかなと思いますが、収録国は日本、韓国、中国、北朝鮮、サウジアラビア、UAE、オーストラリア、ニュージランドの8カ国。

収録されているデフォルトの日本代表選手は、
GK川島、楢崎、川口
DF中澤、闘莉王、岩政、今野、駒野、長友、内田、酒井
MF阿部、長谷部、遠藤、稲本、松井、本田、中村憲、中村俊、香川
FW大久保、岡崎、玉田、矢野、森本

W杯メンバーに酒井と香川が加わりました。代表には登録されていませんが、吉田はVVVフェンロにいます。他の選手もいつものパターンだと控えにいるはずなので、アジアカップメンバーはある程度再現出来そうですね。

TVCMは「奥行き編」と「テレるオレ編」の2パターンが公開されています。最近は様々なコナミソフトのCMに出ている吉田が今回のウイイレ3DSでももちろん登場。吉田、前よりデレてきてるじゃないか吉田。

Winning Eleven 3DSoccer
メーカー:KONAMI
発売日:2011.02.26
価格:5,800円(税込)
プレイ人数: 1人(ローカルプレイ: 対戦プレイ2人)
すれ違い通信: データ対戦

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で