レベルファイブがニンテンドー3DS用に開発する、人気サッカーRPG『イナズマイレブン』シリーズの最新作『イナズマイレブン GO』の公式サイトがオープンしました。発売日、価格は未定。3から10年後が舞台となっています。

舞台は、世界一となった前作から10年後の雷門。
『サッカー』は腐敗し、あの頃の熱いサッカーはどこにもない…
渦巻く『暗雲』に巻き込まれていく少年たち
今、雷門に何かが起ころうとしている!

少年たちよ…
今こそサッカーを取り戻す『革命(カゼ)』を起こせ!

リアル系サッカーゲームの代名詞「ウイイレ」シリーズの売上が伸び悩む中、「イナイレ」シリーズはDSから登場した新しいシリーズながら、最新作「イナズマイレブン3 世界への挑戦」がミリオンを突破するなど順調な売上。据置でも4月28日に、Wii「イナズマイレブン ストライカーズ」が発売予定となっています。

超人サッカーといえば「キャプテン翼」がありますが、イナイレはそのキャプつばを軽く凌駕するなんでもありな必殺技や、個性的なキャラクターたちが繰り広げるドラマ、仲間の収集と育成が魅力的なゲーム。3DSならではの演出によって、必殺技がさらにど派手になりそう。

イナズマイレブン3 世界への挑戦!! ジ・オーガ
メーカー:レベルファイブ
ジャンル:収集・育成サッカーRPG
発売日:2010.12.16
価格:4,980円(税込)
プレイ人数:1人(DSワイヤレスプレイ時:2~4人)
(ニンテンドーWi-Fiコネクション使用時:1人)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で