任天堂は22日、Wii本体の最新ファームウェアをリリースしました。バージョンは4.3J。

今回も4.2Jの時と同様のメッセージで、「より快適にWiiを楽しめるよう、動作品質を改善した」とのこと。下にはハック対策のようなことも書かれていますね。ただ具体的な変更点についての発表はありません。


Wiiは昨年の4.0Jへのアップデート以降目立った更新は無く、WiiチャンネルやWiiウェアも出しっぱなしのものが多い印象です。iPhone appや他社ハードのようにもう少し頻繁に更新されると良いんだけどなあ。

任天堂は古くからネットに取り組んできているので、決して消極的な訳では無いと思うし、色々と実験はされてるんだろうけど、なかなか表に出てきません。3DSですれちがい通信が進化したように、Wiiも次期モデルまでお預けということだろうか。

E3 2010ではカービィやドンキーコングなど発売が楽しみな新作ソフトが多数発表されましたが、2006年に発売されて以来これで5回目のホリデーシーズンを迎えることになるWii。ハードサイクルはだいたい5年と言われているし、DSが3DSにバトンタッチするように、Wiiも2-3年後には新しい遊びを備えた次期モデルが登場するのかもしれません。

Wii クロ
メーカー:任天堂
発売日:2009.08.11(2006.12.02)
価格:20,000円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で