コナミから15日、今年もJリーグ版ウイイレ『Jリーグウイニングイレブン2010 クラブチャンピオンシップ』が発表され、ティザーサイトが公開されています。発売日は結構早くて8月5日で、価格は5,980円(税込)。

しかし対応ハードを見て唖然としました。だって今年もPS2なんですよ。今年こそさすがにWiiやPS3、あるいはPSPに移行するもんだと思っていたけれど、コナミの重たい腰は上がぬまま。さすがにPS2はもう厳しいだろうと思うんだけど、まだ出しますか。


新モードとして実在するJリーグ選手になりきり、2010シーズンを闘い抜く「Jプレイヤー」モードが搭載されているそうです。これはJの全選手の中(ポジションはFW、MF、DF)から1人を選んで、クラブの掲げる目標の下で1シーズンを戦い抜くモードなんだとか。ファンタジスタやビカムアレジェンドではなく、あくまで実在の1選手になりきって2010シーズンを戦うモードみたい。

Jの選手データは2010年3月21日時点のもので、欧州クラブは冬移籍が基になっているとのこと。発売される頃には10-11シーズン始まるっていうのにね。データ更新も無いしJFL、学生チームは未収録。

Jリーグ ウイニングイレブン2010 クラブチャンピオンシップ
メーカー:コナミ
ジャンル:スポーツ
発売日:2010.08.05
価格:5,980円(税込)
プレイ人数:1-8人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で