球体ステージや重力のギミックが斬新だった傑作3Dアクション『スーパーマリオギャラクシー』の続編『スーパーマリオギャラクシー2』。続編タイトルなのでチュートリアルは簡素なものになっていますが、初心者向けにDVDが添付されています。

その分序盤から各ステージのギミックが盛り沢山でかなり大胆になっていて、新しいギャラクシーに行く度に圧倒されっぱなしです。ルイージも早くから登場するし、マリオシリーズらしく青空の広がるステージが増えたのも嬉しい。


たまにインタールードのような軽めのステージ(悪く言えば手抜き)もあるんだけど、基本的にテンション高めでずっと進んでいくので、連続して遊び続けるのは結構しんどいかもしれない。心拍数上がります。まあこれは各ステージの仕掛けが充実していることの裏返しで、嬉しい悲鳴でもあるんだけど。

宿敵クッパもラスボスとしての存在感も発揮しているし、最近は格好いい。しっかりラスボスらしさが出ている。弱いけど。Jr.のメカもインパクトある。そして前回プレイヤーを苦しめたパープルコインやシャドウマリオ、時間制限がキツいお掃除ステージも登場。慣れたせいか多少は楽に感じるけれど、やっぱり手強いなあ。

ステージ選択がテンポ良く遊べるようになっていたり、いたずらコメットが現れていても他のステージを選べたりする配慮も。ステージクリアの際のセーブもオートに。ギミックを盛り込むだけではなく、遊びやすさにも改良が加えられていているのは嬉しいところ。パパッと行きたいステージを選ぶ事が出来る。前作は拠点となるドームから各ステージ選択まで無駄に移動させられて面倒に感じていたので、ここは改善されて良かった。

旧作のリメイクのようなステージがあったり、曲がアレンジされて使われていたりするのも旧作ファンには嬉しい。リメイクステージはもっとあっても良かったと思うけど、あくまでおまけ的な要素ということで。

ヨッシー可愛いよヨッシー

スーパーマリオサンシャイン』では落書きの一種という扱いで扱いが悪かったヨッシーも、今作ではきちんとした形で登場。怪しい果物で変身させられるけども。声を新録するなどの力の入れようで、やたらと可愛くなってます。

卵から出ようとしてフンフン言ってたり(当然マリオが出してやらないと出れないんだけど)、ダメージを受けるとオロオロと弱気になって逃げ出しちゃうところとかね。最後は卵に戻ってしまうし。泳ぎ方も犬かきっぽい感じでキュート。

新規獲得の施策は不十分かな

続編なので仕方のないことだけど、前作『スーパーマリオギャラクシー』や3Dマリオに慣れている必要があるなあと相変わらず感じる部分が幾つかあるのは残念。初心者向けのDVDや、2人協力プレイが強化されて救済措置がとられているとはいえ、新しく3Dマリオに触れたユーザーに対しての配慮が任天堂にしては今ひとつかなあ。2Dっぽい操作感のステージも増やすなどされているけれど、やはり間口の広さはシンプルな本家2Dには敵わないですね。

もう一つ残念なのは、クッパをモチーフとしたステージが少ないのでラストの盛り上がりにかけるかなあということ。2Dマリオだとワールド8は敵本陣に乗り込んで来たぞっていう雰囲気が出てくるんだけど、3Dマリオはステージが独立しているからかそういうムードがやや希薄。ボスステージは各ワールドパワースター3つくらいあってもよかったかなあと思う。

そうはいってもそこはマリオシリーズなのでリトライしたくなる難易度、構成で、止め時が難しい面白さ。1upキノコも多く出るし、体力回復のためのコインも随所に配置してあります。ミスしてしまっても「これは絶対無理っ!!」と投げ出してしまうのではなくて、ここをこうやればクリア出来るんだろうなあっていうのが見えるんですよね。まあ、分かっててもなかなか腕が付いてこなかったりするんだけどさ。

初心者をどうとりこんでいくのかという課題は依然として残っているし、不満も無いことは無いけれど、前作から倍近いボリュームを盛り込んで見事な遊び場を提供してくれた良作です。単純にクリアするだけならスターを70枚集めればいいし、120枚揃えると…。ギャラクシーコンプリートの際何故シルバーなのかが分かります。

2をやるとまた1も遊びたくなるね。任天堂のアクションゲームだもの、間違いないよ。

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱)
スーパーマリオギャラクシー2
メーカー:任天堂
ジャンル:3Dアクション
発売日:2010.05.27
価格:5,800円(税込)
プレイ人数:1人(2人で協力プレイが可能)
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で