GfK から、イギリス小売市場の販売データに基づいた最新の UK チャート(2018年1月21日~1月27日週)が発表され、『モンハン』シリーズの海外での本格ブレイクを目指すカプコンが、現行据置型ゲーム機(PS4/Xbox One)向けに投入した『モンスターハンター:ワールド』が、英国市場においてシリーズ最大のローンチを見せ、初登場1位でのデビューを飾ったことが明らかになりました。

2005年にPS2で発売された『モンスターハンター』以来、2016年にニンテンドー3DSで発売された『モンスタハンタークロス (Monster Hunter Generations)』が記録した3位が、『モンスターハンター』としてこれまでの最高順位でした。

『モンハンワールド』はPCにも対応予定ですが、今回発売されたのは PlayStation 4 / Xbox One 版。パッケージ版の販売内訳はPS4版が72%を占めたということです。

モンスターハンター:ワールド - PS4
モンスターハンター:ワールド – PS4
メーカー: カプコン
発売日: 2018-01-26

2位に入ったのは『ドラゴンボール』を題材とする対戦アクション新作『ドラゴンボール ファイターズ』。3Dでありながら、セルアニメを動かしているような表現で激しいバトルを繰り広げる最新作。2015年の『ドラゴンボールゼノバース』とほぼ同程度の売上を見せ、『ドラゴンボール』ゲームとしては過去最高の2位につけました。こちらも PlayStation 4 / Xbox One で発売され、PS4版が売上全体の77%を占めました。

【PS4】ドラゴンボール ファイターズ【早期購入特典】1「孫悟空 (SSGSS) 」&「ベジータ (SSGSS) 」のプレイアブルキャラクター先行解放権2「孫悟空 (SSGSS) 」&「ベジータ (SSGSS) 」の オーラ付ロビーキャラクター3ガールズZスタンプセット (封入)
ドラゴンボール ファイターズ
メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
発売日: 2018-02-01

日本産のゲームが1位2位を独占したことにより、『Call of Duty: WWII』は売上を3%伸ばしたものの3位へ後退。また『FIFA 18』は4位へ、『GTA V』も5位へそれぞれ順位を落としています。

その他の新作ではPS4 VRタイトルの『The Inpatient』が10位に、バーチャルコンソール版『ポケットモンスター クリスタルバージョン』のパッケージ版が12位に入りました。

他には先週初登場でトップ40入りを逃した『ストリートファイターV アーケードエディション』が、今週は30位に浮上しています。

任天堂タイトルでは『マリオカート8 デラックス』が6位、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が7位で並びました。『スーパーマリオ オデッセイ』は16位。その他『1-2-Swtich』『スプラトゥーン2』がそれぞれ31位、32位に入っています。

UKチャート トップ20: 2018.1.21 ~ 1.27

  1. (–) モンスターハンター:ワールド – カプコン
  2. (–) ドラゴンボール ファイターズ – バンダイナムコエンターテインメント
  3. (1) CALL OF DUTY: WWII – ACTIVISION
  4. (2) FIFA 18 – ELECTRONIC ARTS
  5. (3) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  6. (4) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  7. (5) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  8. (6) PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS – MICROSOFT
  9. (14) ROCKET LEAGUE: COLLECTORS EDITION – WARNER BROS. INTERACTIVE
  10. (–) THE INPATIENT – SIE
  11. (7) ASSASSIN’S CREED ORIGINS – UBISOFT
  12. (–) ポケットモンスター クリスタルバージョン – 任天堂/ポケモン
  13. (18) GRAN TURISMO: SPORT – SIE
  14. (20) クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! – ACTIVISION
  15. (13) FORZA HORIZON 3 – MICROSOFT
  16. (8) スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  17. (17) TOM CLANCY’S RAINBOW 6: SIEGE PEGI 18+ UBISOFT
  18. (12) THE SIMS 4 – ELECTRONIC ARTS
  19. (11) LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 – WARNER BROS. INTERACTIVE
  20. (33) CALL OF DUTY: INFINITE WARFARE – ACTIVISION

スイッチチャートは次のようになりました。1〜3位までは先週から動きなし。『スプラトゥーン2』をかわした『1-2-Switch』が4位に浮上。『ゼノブレイド2』も先週15位から7位へ上がっています。新作では『ロケットリーグ コレクターズ・エディション』が8位、『AXIOM VERGE』が9位に初登場。『LOST SPHEAR』も16位に入りました。

Nintendo Switch チャート トップ20

  1. (1) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  2. (2) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  3. (3) スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  4. (5) 1-2-Switch (ワンツースイッチ) – 任天堂
  5. (4) スプラトゥーン2 – 任天堂
  6. (6) マリオ + ラビッツ キングダムバトル – UBISOFT
  7. (15) ゼノブレイド2 – 任天堂
  8. (–) ROCKET LEAGUE: COLLECTORS EDITION – WARNER BROS. INTERACTIVE
  9. (–) AXIOM VERGE – BADLAND GAMES
  10. (9) FIFA 18 – ELECTRONIC ARTS
  11. (10) ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX – 任天堂/ポケモン
  12. (11) THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM – BETHESDA SOFTWORKS
  13. (12) ソニックフォース – セガゲームス
  14. (8) レイマン レジェンド for Nintendo Switch – UBISOFT
  15. (7) JUST DANCE 2018 – UBISOFT
  16. (–) LOST SPHEAR – スクウェア・エニックス
  17. (16) ARMS – 任天堂
  18. (14) LEGO WORLDS – WARNER BROS. INTERACTIVE
  19. (13) LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 – WARNER BROS. INTERACTIVE
  20. (20) THE LEGO NINJAGO MOVIE VIDEOGAME – WARNER BROS. INTERACTIVE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で