昨年海外で発売された MLB 公認野球ゲーム『R.B.I. Baseball』の2018年最新版、『R.B.I. Baseball 2018』が、Nintendo Switch で発売されることが決定しました。公式 Twitter などで発表されています。

MLB 公認『R.B.I. Baseball 2018』がニンテンドースイッチに対応

昨年版の『R.B.I. Baseball 2017』に引き続き、2018年最新版となる『R.B.I. Baseball 2018』がニンテンドースイッチに対応します。

『R.B.I. Baseball』シリーズは、『ファミスタ』シリーズの海外版から発展したアメリカのメジャーリーグ(MLB, Major League Baseball)公認野球ゲーム。簡単操作で楽しめる点や、データ面では実在のメジャーリーグ球団や選手、スタジアムの収録を特徴としています。

カバー選手はフランシスコ・リンドーア

2018年の最新作『R.B.I. Baseball 2018』では、カバー選手にクリーブランド・インディアンス所属の遊撃手フランシスコ・リンドーアが起用されることが発表されています。その他、今年の変更点など詳細は後日発表予定。

『R.B.I. Baseball 2018』は2018年3月に Xbox One、Nintendo Switch、PlayStation 4、iOS、Androidで発売予定。

R.B.I. Baseball 17
R.B.I. Baseball 17
Developer: MLB.com
Price: ¥600

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で