アートディンクの新世界発見シミュレーション『Neo ATLAS 1469 (ネオアトラス1469)』が、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」に対応します。スイッチ版の発売日は2018年4月19日。

Nintendo Switch『ネオアトラス1469』ゲーム紹介

2016年10月に PlayStation Vita 版が、2017年6月にPC版が発売された、新世界発見シミュレーション『Neo ATLAS (ネオアトラス)』シリーズの最新作が、ニンテンドースイッチに対応。舞台は15世紀、大航海時代のヨーロッパ。プレイヤーはポルトガル・リスボンの貿易商となって、船団を雇い、世界地図作成という大事業に挑みます。

スイッチ版では、ソフト単品(5,980円+税)に加えて、公式ガイドブックがセットになった『ネオアトラス1469ガイドブックパック』(6,480円+税)も発売。公式ガイドブックはエピソードクエストの攻略や産物、宝箱などをまとめたデータ集などで航海をサポート。はじめて『ネオアトラス』に触れるという方も安心して遊ぶことができます。

アートディンクといえば『A列車で行こう』シリーズもあります。こちらのシリーズのスイッチ展開も期待したいところです。

ネオアトラス1469
メーカー: スタジオアートディンク
発売日: 2018-04-19

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で