NPD グループから2017年12月の米国ゲーム小売市場動向が報告。ニンテンドースイッチが月間150万台を突破するなどハードウェアを中心に好調な販売が続いたことで、前年を10%上回る33億ドル規模となったことが明らかになりました。

NPD 米ゲーム小売市場動向 2017年12月

ソフトウェア

Call of Duty: WWII (COD: WWII)

ソフトウェア市場は2%増の12億4000万ドルを販売(PCソフトは17%減の4000万ドルでした)。12月を制したのは『Call of Duty: WWII』。『Call of Duty』シリーズはこれで8年連続12月首位。また『Call of Duty: WWII』は年間でも1位を獲得しています。『Destiny 2』や『クラッシュ・バンディクー』リマスターのヒットもあった Activision Blizzard は、2017年最も収益力のあるパブリッシャーでした。

月間売り上げトップ20は以下の通り。任天堂アメリカから好調な売り上げが報告されていた『スーパーマリオ オデッセイ』と『マリオカート8 デラックス』はトップ5入り。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はトップ10入りをはたしました。『スプラトゥーン2』は14位。『ゼノブレイド2』も16位でデビューしています。『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』はそれぞれ19位・20位に入りました。

任天堂タイトルはデジタルセールスが含まれていないにもかかわらず、複数が上位入り。年間ベストセラーにも『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『スーパーマリオ オデッセイ』『マリオカート8 デラックス』の3作が入りました。

2017年12月 USチャート トップ20

  1. Call of Duty: WWII
  2. Star Wars: Battlefront II 2017*
  3. スーパーマリオ オデッセイ**
  4. NBA 2K18
  5. マリオカート8 デラックス**
  6. Madden NFL 18
  7. PlayerUnknown’s Battlegrounds*
  8. Assassin’s Creed: Origins
  9. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド**
  10. Grand Theft Auto V
  11. FIFA 18*
  12. Destiny 2*
  13. Lego Marvel Super Heroes 2
  14. Splatoon 2 (スプラトゥーン2)**
  15. Need for Speed: Payback*
  16. Xenoblade Chronicles 2 (ゼノブレイド2)**
  17. Just Dance 2018
  18. The Sims 4*
  19. ポケットモンスター ウルトラサン**
  20. ポケットモンスター ウルトラムーン**

* PCデジタル販売を含まず
** デジタル販売を含まず

【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII 【CEROレーティング「Z」】
コール オブ デューティ ワールドウォーII
メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
発売日: 2017-11-03

Xbox One

  1. Call of Duty: WWII
  2. PlayerUnknown’s Battlegrounds
  3. Star Wars: Battlefront II 2017
  4. NBA 2K18
  5. Madden NFL 18
  6. Assassin’s Creed: Origins
  7. Grand Theft Auto V
  8. FIFA 18
  9. Destiny 2
  10. Forza Motorsport 7

PlayStation 4

  1. Call of Duty: WWII
  2. Star Wars: Battlefront II 2017
  3. NBA 2K18
  4. Madden NFL 18
  5. Assassin’s Creed: Origins
  6. Grand Theft Auto V
  7. FIFA 18
  8. Need for Speed: Payback
  9. Destiny 2
  10. Horizon Zero Dawn

Nintendo Switch

  1. スーパーマリオ オデッセイ
  2. マリオカート8
  3. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
  4. Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
  5. Xenoblade Chronicles 2 (ゼノブレイド2)
  6. マリオ+ラビッツ キングダムバトル
  7. ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX
  8. Elder Scrolls V: Skyrim
  9. ARMS
  10. Just Dance 2018
スーパーマリオ オデッセイ  - Switch
スーパーマリオ オデッセイ – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-10-27

ニンテンドー3DS

  1. ポケットモンスター ウルトラサン
  2. ポケットモンスター ウルトラムーン
  3. Minecraft
  4. マリオカート7
  5. マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
  6. マリオ&ルイージRPG1 DX
  7. 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
  8. スーパーマリオメーカー for Nintendo 3DS
  9. Miitopia (ミートピア)
  10. New スーパーマリオブラザーズ 2
ポケットモンスター ウルトラサン【色違いの伝説のポケモンがもらえるシリアルコード 配信(2018/1/13-3/5までのご注文が対象)】 - 3DS
ポケットモンスター ウルトラサン
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-11-17

2017 年間ベストセラー トップ10

  1. Call of Duty: WWII
  2. NBA 2K18
  3. Destiny 2*
  4. Madden NFL 18
  5. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド**
  6. Grand Theft Auto V
  7. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  8. Star Wars: Battlefront II 2017*
  9. スーパーマリオ オデッセイ**
  10. マリオカート8 デラックス**

年間ベストセラーではナンバーワンスポーツゲームの『NBA2K18』が2位に。3位には『Destiny 2』がつけました。好調なニンテンドースイッチからは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『スーパーマリオ オデッセイ』『マリオカート8 デラックス』の3本がトップ10入り。

この5年、任天堂ソフトで年間トップ10入りをはたしたのは2014年の『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のみでしたが、2017年は一気に3本。スイッチの勢いを感じる結果となっています。

ハードウェア・周辺機器

前年同月比で27%増の13億ドルを達成したハードウェア市場の月間販売台数でトップだったのはニンテンドースイッチ。150万台を販売し、携帯機を含めた全機種でトップセラーとなりました。スイッチは発売開始からの10ヶ月間の売り上げで過去最速を記録しています。2DSを含めた3DSファミリーの販売も好調で、過去2年を上回り、2014年12月以来最高の月間販売台数となりました。

一方で、PlayStation 4 と Xbox One もよく売れています。発売開始から50か月間の両機種合算売上は、前世代機 PS3 / Xbox 360 と比較して18%増。前々世代機 PS2 / Xbox と比較すると4%増加しています。また、スイッチが記録的なセールスを打ち立てながら、年間を通じた売上1位は PlayStation 4 で、5度目の年末商戦期を迎えた PS4 にとっても好調な1年となりました。

ソフトやハードが好調だったにもかかわらず、周辺機器・アクセサリーは前年並みの7億3500万ドルで着地。これは『amiibo』など Toys-to-Life カテゴリの商品が66%減と大きく減少したため。消費者の関心はスイッチの登場により需要が増加し、167%増となった保護ケースや、DualShock 4を中心に売り上げが10%伸びたコントローラーへと移っています。

[Nintendo Switch対応] Nintendo Switch専用の保護ケース, 任天堂スイッチ用のキャリングケース,外出や旅行用収納バッグ,ナイロン素材 防塵、防汚、耐衝撃,20個カート/ケーブル/イヤホンなど小物収納可(ブラック)
[Nintendo Switch対応] Nintendo Switch専用の保護ケース, 任天堂スイッチ用のキャリングケース,外出や旅行用収納バッグ,ナイロン素材 防塵、防汚、耐衝撃,20個カート/ケーブル/イヤホンなど小物収納可(ブラック)
メーカー: deruitu
発売日:

2017年12月 米ゲーム小売市場規模

  • ハードウェア:12億700万ドル(前年同月比+27%)
  • ソフトウェア:12億4000万ドル(+2%)
  • PCソフト:4000万ドル(▲17%)
  • 周辺機器・アクセサリー:7億3500万ドル(–)
  • トータル:32億9000万ドル(+10%)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で