入力した単語によって出現するアイテムを使い、さまざまな問題を解決していく2Dアクションパズルゲーム『Scribblenauts (スクリブルノーツ)』シリーズの最新作『Scribblenauts Showdown』が、Warner Bros. Interactive から正式発表されました。発売は北米で3月6日、欧州で3月9日。対応機種は PlayStation 4 / Xbox One / Nintendo Switch。

単語が物体化するアクションパズル『Scribblenauts』最新作が登場

『Scribblenauts Showdown』は、入力した単語がアイテムとなって出現し、それを活用して問題を説いていくアクションパズルゲーム。今作で対応する単語は3万語以上。

自由にクリエイティブを発揮できるサンドボックスモード (Sandbox mode) に加えて、25以上のミニゲームを遊べる2人プレイの対戦モード (Versus mode)と(ミニゲームは1人でも遊べます)、カードを用いた戦略的なゲームプレイを含む最大4人まで参加可能な対決モード (Showdown mode) を収録。ゲームタイトルにもなっている対決モードが本作のイチオシモード。

『Scribblenauts』シリーズの日本展開は、第1作目『ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート』と第2作目『スーパー スクリブルノーツ』(いずれもニンテンドーDS)がコナミから発売。シリーズはその後も続いていますが、日本語版は未発売。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で