GfK から、イギリス小売市場の販売データに基づいた最新の UK チャート(2018年1月7日~1月13日週)が発表され、2013年に発売された PS3 / Xbox 360 に対応する最初のバージョンから226週目となった『Grand Theft Auto V』が、1位を獲得したことが明らかになりました。

『GTA V』の1位獲得回数は通算14度目。13度で並んでいた『Zumba Fitness』を抜いて、単独で歴代3位に浮上しました。ちなみに1位は『Who Wants To Be A Millionaire』の18回、2位は『Wii Fit』の16回となっています。これまで1度もトップ40から落ちたことがない『GTA V』。トップ10回数は今週で192週となり、このうち123週でトップ5入りをはたしています。

『GTA V』は小売のセール効果で売上が8%増加。2位の『Call of Duty: WWII』と3位の『FIFA 18』との差は僅差で、次週の動きが注目されます。

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】 (「特典」タイガーシャークマネーカード(「GTAオンライン」マネー$20万)DLCのプロダクトコード 同梱) [PlayStation4] - PS4
グランド・セフト・オートV
メーカー: テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
発売日: 2015-10-08

今年初の主要リリースは『モンスターハンター ワールド』まで空くことから、チャートは今週も旧作が占めました。

ニンテンドースイッチ本体が好調な販売を見せたため、対応ソフトの売上も伸びています。『マリオカート8 デラックス』は26%増でトップ5に返り咲き。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は8位に入り、10位の『スーパーマリオ オデッセイ』と順位が逆転しています。『スプラトゥーン2』は20位、『1-2-Switch』は22位でした。3DSソフトでは『ポケットモンスター ウルトラサン』が39位に入っています。

UKチャート トップ20: 2018.1.7 ~ 1.13

  1. (3) GRAND THEFT AUTO V – TAKE 2
  2. (2) CALL OF DUTY: WWII – ACTIVISION
  3. (1) FIFA 18 – ELECTRONIC ARTS
  4. (4) ASSASSIN’S CREED ORIGINS – UBISOFT
  5. (12) マリオカート8 デラックス – 任天堂
  6. (7) PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS – MICROSOFT
  7. (5) STAR WARS BATTLEFRONT II – ELECTRONIC ARTS
  8. (9) ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  9. (10) FORZA MOTORSPORT 7 – MICROSOFT
  10. (8) スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  11. (13) LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 – WARNER BROS. INTERACTIVE
  12. (18) L.A. NOIRE – TAKE 2
  13. (6) THE SIMS 4 – ELECTRONIC ARTS
  14. (15) クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! – ACTIVISION
  15. (–) GEARS OF WAR: ULTIMATE EDITION – MICROSOFT
  16. (14) NEED FOR SPEED PAYBACK – ELECTRONIC ARTS
  17. (20) WWE 2K18 – TAKE 2
  18. (11) ROCKET LEAGUE: COLLECTORS EDITION – WARNER BROS. INTERACTIVE
  19. (24) FORZA HORIZON 3 – MICROSOFT
  20. (21) スプラトゥーン2 – 任天堂
マリオカート8 デラックス Nintendo Switch対応
マリオカート8 デラックス
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-04-28

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で