『ドラクエ』の世界観でクラフトを楽しめる『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』。2018年3月に Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 版が発売予定ですが、先に発売されている PlaySatation 4 版との比較映像が公開されています。

ドラゴンクエストビルダーズ – PS4 vs Nintendo Switch 比較映像

先日のニンテンドーダイレクトミニ放送後、海外ではスイッチ版の体験版が配信。今回の映像はその体験版のグラフィックを PS4 版と比較したものです。

この比較映像を見る限り、グラフィック面で両機種間に大きな差は無く、スイッチでも滑らかなゲームプレイが可能なようです。

遠方の見え方もこの通り。

4倍まで拡大すると、スイッチ版はぼやけているのが目立ち、PS4版のほうがキレイな画質であることがはっきりしてきます。とはいえ、逆にいえばそこまでしなければ気にならないほどスイッチ版も遜色ない品質です。

ニンテンドースイッチ版『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は2018年3月1日に発売予定。スイッチ版にはベビーパンサーに乗って駆け回ったり、特別な材料「ドット」を集めてドット絵でファミコン版『ドラゴンクエスト』を再現できる新要素が加わっています。

【Switch】ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ【早期購入特典】装飾アイテム「スライムの目」、「スライムの口」のレシピが先行入手できるダウンロード番号封入
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
メーカー: スクウェア・エニックス
発売日: 2018-03-01

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で