2017年、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 向けに18本ものソフトをリリースしたフライハイワークス。ローンチの『VOEZ』にはじまり、年末は『スチームワールド ディグ2』など毎週のように新作をリリース。

良質で個性豊かなインディータイトルを丁寧にローカライズするメーカーとして国内でも知名度が高まっていますが、2018年もさっそく1本目、『World to the West』が1月18日に配信されます。

World to the West ワールド・トゥ・ザ・ウェスト

『World to the West (ワールド・トゥ・ザ・ウェスト)』は、雷を自在に操る魔術師、名声と戦いを求める怪力紳士、財宝を探す女冒険家、仲間のために旅立つ小さな炭鉱掘りというそれぞれ特技の異なる個性豊かな4人の仲間を操作して、謎を解き明かしながら冒険を進めていく3Dアクションアドベンチャーゲームです。

開発は『Teslagrad (テスラグラッド)』の Rain Games。本作は『テスラグラッド』の世界観がベースとなっているフォローアップタイトルで、『テスラグラッド』を遊んでいるユーザーには顔なじみのキャラクターに会うこともあるということです。

発売記念セール

フライハイワークスでは『World to the West』の発売を記念して「World to the West 発売記念! ガチアクション系4作品20%OFFセール!」を実施。『World to the West』を含む4タイトルが通常の20%オフで販売されます。セール期間は2018年1月31日まで。

セール対象タイトル

  • World to the West
  • RIVE: アルティメット・エディション
  • スプラッシャー
  • テスラグラッド

セール価格はいずれも通常価格の1500円から300円オフ(20%オフ)の1200円。

今後もまだまだ増え続けるだろうフライハイワークスのゲームをたっぷり遊ぶなら、スイッチ本体の保存容量を増やしておくのがオススメです。

対応している microSD メモリーカードの種類や高速なmicroSDカードの目安、おすすめのカードなどを別記事にまとめています。

microSDXC 128GB SanDisk アプリ最適化 A1対応 サンディスク UHS-1 超高速U1 専用 SDアダプター付 [並行輸入品]
microSDXC 128GB SanDisk アプリ最適化 A1対応 サンディスク UHS-1 超高速U1 専用 SDアダプター付 [並行輸入品]
メーカー: サンディスク
発売日:

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で