2011年に発売され、ダンジョン探索の緊張感や敵と遭遇したときの恐怖、新しい発見による喜びなど、RPGが本来持っている根本的な面白さと、高い達成感につながるゲームデザインで、世界中のプレイヤーから賞賛されたフロム・ソフトウェアのアクションRPG『DARK SOULS (ダークソウル)』。そのリマスター版『DARK SOULS REMASTERED』が2018年5月に発売されます。

『DARK SOULS REMASTERED』は、オリジナル版を現行ゲーム機向けにリマスターしたタイトルで、現行機で快適に遊べるよう調整。このページではリマスター版の特徴や対応機種ごとの仕様を紹介しています。

ダークソウルのリマスター版が登場、特徴や機種ごとの仕様について

『DARK SOULS REMASTERED』の対応機種は PlayStation 4 / Xbox One / Windows PC / Nintendo Switch。噂としては出ていたニンテンドースイッチへ正式に対応します。

グラフィック

オリジナル版では720pだった画質・解像度が、リマスター版では1080pに向上(スイッチ版はテーブル/携帯モード時720p)。またフレームレートも秒間30フレーム(30fps)から秒間60フレーム(60fps)となり、滑らかなゲームプレイを楽しむことができます(スイッチ版は30fps)。

さらに、PS4 Pro / Xbox One X や 4K 出力に対応した PC を 4K テレビまたは 4K モニターに接続することで、4K画質でゲームプレイが可能に。

PS4 Pro、Xbox One X ではアップスケールでの4K相当の表示、PC ではネイティブ 4K 表示で『DARK SOULS REMASTERED』を楽しむことができます。

オンライン

オリジナル版で最大4人までだったオンラインマルチプレイのプレイヤー人数が、リマスター版では専用ゲームサーバーにより最大6人に増加。

さらに、知人とマッチングしやすくなる「合言葉マッチング」機能が実装。より多彩なマルチプレイ体験が可能になります。

DLC:「ARTORIAS OF THE ABYSS」が最初から収録

2011年のオリジナル版では追加DLCとして配信された「ARTORIAS OF THE ABYSS」が、リマスター版には最初から収録されています。本編の物語をさらに拡げる、過去世界ウーラシールを舞台にした冒険を楽しむことができます。

発売日・価格

リマスター版の発売日は2018年5月24日。
価格はパッケージ版が4800円+税。ダウンロード版が税込4300円。

数量限定特典として、高さ約7cm のPVC製フィギュア「上級騎士バストアップフィギュア」が付属します。

その他、PS4版のみ『DARK SOULS REMASTERED』を含むシリーズ全作と、ブックエンドやアイテム辞典など様々なコレクターズアイテムを収録した数量限定商品『DARK SOULS TRILOGY BOX』も5月24日に発売。こちらの価格は4万9800円+税。

各バージョンの仕様

オリジナル版 PS4 / Xbox One / PC Nintendo Switch
解像度 720p 1080p
(PS4 Pro / Xbox One X は最大4K相当、PCは最大ネイティブ4K)
TVモード時:1080p
(テーブル/携帯モード時: 720p)
フレームレート 30fps 60fps 30fps
オンラインプレイ人数 1~4人 1~6人 1~6人
オンラインシステム P2P 専用ゲームサーバー 専用ゲームサーバー
ダウンロードコンテンツ 別売 予め収録 予め収録
DARK SOULS REMASTERED 【数量限定特典】「上級騎士バストアップフィギュア」&【Amazon.co.jp限定】オリジナルポストカード4種セット 付
DARK SOULS REMASTERED
メーカー: フロム・ソフトウェア
発売日: 2018-05-24

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で