『SteamWorld Dig 2』の好調が伝えられるスウェーデンのデベロッパー Image & Form は12日、Wii U やニンテンドー3DSなどの機種で配信中の『SteamWorld Heist』について、Nintendo Switch 版となる “Ultimate Edition” を、欧米で2017年12月28日にリリースすると発表しました。価格は19.99ドル/19.99ユーロ/14.99ポンド。“Ultimate Edition” は日本でも2018年初頭の配信が計画されています。

“スチームワールド” ユニバース『SteamWorld Heist』が Nintendo Switch に登場

『SteamWorld Heist』は、採掘アクション『SteamWorld Dig』などと世界観を共有する「スチームワールド」ユニバースタイトルの1つ。『SteamWorld Dig 2』から数世紀後の世界が舞台となっています。ジャンルはアクションではなく、ターン制ストラテジー(戦略シミュレーション)となっています。

今回新たに発売される『SteamWorld Heist: Ultimate Edition』は、ニンテンドースイッチに完全に最適化されていることに加えて、他機種版で DLC として配信されたキャラクターやミッション、ギア、帽子などの追加コンテンツが完全収録。オプションでタッチ操作も利用できるということです。

Wii U / 3DS で国内版を見ることは叶いませんでしたが、スイッチで国内配信が実現します。国内パブリッシャーは、同じく Image & Form の『スチームワールド ディグ2』を担当するなど、怒涛の勢いで Nintendo Switch eショップに新作をリリースし続けるフライハイワークス。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で