任天堂は11日、Wii U ソフト『じっくり絵心教室』にて、ゲームがフリーズする不具合が発生すると発表しました。合わせて対処方法も公開しています。

Wii U じっくり絵心教室でフリーズする不具合とその対処方法

任天堂によると、Wii U ソフト『じっくり絵心教室』をプレイ中に、「絵を描き始めてから40~50分経過するとフリーズする」と複数のユーザーから指摘。これを受けて任天堂社内で調査をしたところ、11月の『Miiverse』サービス終了に起因する不具合であることが判明しました。

この症状は、Wii U 本体で Miiverse の使用を制限することで防止が可能です。なお、Miiverse のサービス自体がすでに終了しているため、ここで使用を制限しても、他ソフトへの影響はないということです。

対処方法:Wii U 本体から Miiverse の使用を制限することで解決

  1. Wii U メニューの「保護者による使用制限」を選択します
    ※保護者による使用制限が設定済みの場合、4桁の暗証番号入力が必要です。未設定の場合、暗証番号などを設定
  2. 「制限する項目を選ぶ」を選択します
  3. 『テレビ画面の説明を見ながら、ユーザーごとに制限の内容を設定してください』と表示されたら「OK」をタッチします
  4. 「Miiverseの使用」を選択します
  5. 「投稿・閲覧を制限する」を選択します
  6. 『「投稿・閲覧を制限する」に設定しました』と表示されたら「OK」をタッチして完了です
    ※Miiverseのサービスはすでに終了しているため、制限による他ソフトへの影響はありません
じっくり絵心教室
じっくり絵心教室
メーカー: 任天堂
発売日: 2015-11-12

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で