コロコロコミックと任天堂「イカ研究所」とのコラボ企画「エンペラー計画」で配信される、Nintendo Switch 用ソフト『スプラトゥーン2』の限定ギア「エンペラーギア」。2018年1月号の付録としてダウンロードコードが付属し、『スプラトゥーン2』ゲーム内で使用可能になるというものです。

1月号の発売が迫り、コロコロは公式ムービーを公開。再現度の高いカイザーカフ、キングベンチカイザー、エンペリアルカイザーのギア3点を装備したボーイの姿を確認することができます。

コロコロコミック2018年1月号の付録としてシリアルが付属する『スプラトゥーン2』用「エンペラーギア」。連載中の漫画『スプラトゥーン』に登場するエンペラーをモチーフにした装備となっていて、「カイザーカフ」(アタマ)、「キングベンチカイザー」(フク)、「エンペリアルカイザー」(クツ)の3点セットを手に入れることができます。

これら「エンペラーギア」のブランドは “エンペリー” であることがコロコロ公式より発表。エンペリーは『2』から新登場したブランドで、ギアパワー「サブ性能アップ」が付きやすく、「相手インク影響軽減」が付きにくいという特徴を持っています。

月刊コロコロコミック1月号は100万部発行

コロコロ1月号に『スプラトゥーン2』の限定ギア入手コードが付属するということで、普段はコロコロを買わない人も多数購入することが予想されます。いつも買っている人が買えない、あるいは「エンペラーギア」目当ての人が買えない人が出ないよう、発行元の小学館は月刊コロコロコミック1月号を100万部発行することを決定。

日本雑誌協会で公表されているデータによると、ここ数年の出版不況の煽りを受け、月刊コロコロコミックの発行部数は減少傾向。2017年は1号あたり平均77万部前後ですから、『スプラトゥーン2』以外にも豪華付録があるとはいえ、今回の100万部はかなり思い切った部数といえます。

コロコロコミック 2018年 01 月号 [雑誌]
コロコロコミック 2018年 01 月号 [雑誌]
出版社: 小学館
発売日: 2017-12-15

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で