Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) のローンチタイトルとして発売された『1-2-Switch (ワンツースイッチ)』の更新データ「Ver.1.1.0」がリリースされました。更新を適用することで、スイッチ本体の動画撮影機能に対応します。

10月19日にリリースされたスイッチのシステムバージョン「4.0.0」で追加された動画撮影機能。Joy-Con (L) のキャプチャーボタンを長押しすることで、最大30秒前からの動画を保存できる機能となっていますが、11月7日に『1-2-Switch』の更新データ「Ver.1.1.0」がリリースされ、この動画撮影機能に対応しました。

動画撮影機能を利用するための条件は2つ。

  • ニンテンドースイッチ本体のバージョンが 4.0.0 以降
  • 1-2-Switch ソフトのバージョンが 1.1.0 以降

になっていると、動画撮影機能を利用することができます。

11月7日現在、スイッチの動画撮影に対応しているソフトは、以下の任天堂タイトル。

  • 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 (Ver. 1.3.0 以降)
  • 『マリオカート8 デラックス』(Ver. 1.3.0 以降)
  • 『ARMS』(Ver. 3.1.0 以降)
  • 『スプラトゥーン2』(Ver. 1.2.0 以降)
  • 『スーパーマリオ オデッセイ』
  • 『1-2-Switch』(Ver.1.1.0 以降)
1-2-Switch 【オリジナルマリオグッズが抽選で当たるシリアルコード配信(2017/10/26-2018/1/8注文分まで)】
1-2-Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で