日本国内の初動が3Dマリオ最大の初週50万本を突破したことや、発売から3日間で世界200万本達成が伝えられている任天堂の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』ですが、アメリカでも新記録です。過去のどの『スーパーマリオ』タイトルをも上回るローンチになったことが、任天堂アメリカより発表されました。

NoA の発表によると、『スーパーマリオ オデッセイ』は10月27日の発売開始から5日間で110万本以上を販売。これはこれまでで最大だった『New スーパーマリオブラザーズ Wii』のローンチ記録を上回り、『スーパーマリオ』タイトル史上最速のペースだということです。

「人々はマリオの最新の冒険に、ポジティブな反応を示し続けています」とコメントするのは Noa の社長で COO の Reggie Fils-Aime 氏(レジー社長)。

「大手パブリッシャーやインディーデベロッパーの皆さんから対応ソフトが発売され、ラインナップが拡充されていることにより、Nintendo Switch 本体の販売も勢いづいています」

任天堂は高まる需要に対応しようと、来るホリデー商戦へ向けてスイッチの生産体制を強化。年間出荷予想台数を、期初の1000万台から1400万台へ引き上げました。上半期の出荷台数は489万台だったので、この計画どおりにいけば、下半期の出荷台数は上半期の2倍、1000万台近くになる見通しです。

レジー社長によると、10月末までに米国で販売されたスイッチ本体は260万台以上。アメリカを含めた米大陸向けの出荷は9月末までに311万台ですから、いくらか改善に向かっているとはいえ、海の向こうでもまだまだ品薄な状況が続いていそうです。

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット
Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-10-27

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で