フライハイワークスは1日、Nintendo Switch 用ソフト『SteamWorld Dig 2 (スチームワールドディグ2)』の国内配信開始日が、2017年11月23日に決定したと発表しました。価格は2000円(税込)。

フライハイワークスの公式番組「FLYHIGH EXPRESS 2017.11」にて、地底掘削アクション『SteamWorld Dig 2 (スチームワールド ディグ2)』の国内リリース日が発表。ニンテンドーeショップにて、2017年11月23日より配信されます。

『スチームワールド ディグ2』は、スウェーデンの開発会社 Image & Form が手がける、2D地底掘削アクションゲーム『スチームワールド ディグ』の続編。スチームパンクと西部劇を融合させ世界観と、地底深くを掘り進み、パワーアップによって新たな道が開けていく “Metroidvania (メトロイドヴァニア)” の要素を含むことが特徴です。

前作『スチームワールド ディグ』は、ニンテンドー3DSや Wii U など複数のプラットフォームでリリースされ、丁寧に磨き上げられたメトロイドヴァニアとして評価も上々。『スチームワールド』の世界観を共有するストラテジーゲーム『SteamWorld Heist』も好調で、スタジオの評価も高まっています。

Image & Form の最新作である『スチームワールド ディグ2』は、ナンバリングが示す通り『スチームワールド ディグ』の直接的な続編。主人公は変わりましたが、様々な面でパワーアップした探索を楽しむことができます。海外では9月にリリース。eショップチャートで初登場1位を記録するなど、スタジオの予想を上回る立ち上がりとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で