Ubisoft は5日、10月9日に東京の渋谷ヒカリエホールにて開催する「UBIDAY2017」の続報を発表。その中で、海外で発売中の Nintendo Switch 用ソフト『Rayman Legends: Definitive Edition』が『レイマン レジェンド for Nintendo Switch』として日本でも発売されることが決定しました。

UBIDAY2017ではプレイアブル出展されるので、実際に自分の手でスイッチ版の感触を確かめることが可能です。国内発売時期は2018年春予定。

『レイマン レジェンド for Nintendo Switch』は、Wii U をはじめ様々なプラットフォームで発売された横スクロールアクション『レイマンレジェンド』を、Nintendo Switch 向けに調整した決定版。

独特の美しいグラフィックの中で最大4人プレイを楽しめるほか、タッチスクリーンを使って敵をどかしたりロープを切ったり、あるいはジャイロ操作にも対応。また新たなステージやアイテム、チャレンジを楽しむことができます。

UBODAY2017 ではレイマンのほか『モノポリー for Nintendo Switch』や『スナイパー ゴーストウォリアー 3』『ゴーストリコン ワイルドランズ』『ザ・クルー2』『ファークライ5』『アサシン クリード オリジンズ』が出展。ゲームの試遊だけでなく、グッズやフードの販売、公式eスポーツ大会、ステージイベントなどが行われrマス。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で