クロスファンクションは20日、ノルウェー産ファンタジーRPG『Earthlock (アースロック)』を、国内で2017年冬にリリース予定だと発表しました。対応プラットフォームは PlayStation 4 と Nintendo Switch。価格は3240円(税込)予定。TGS 2017 にて、日本語版デモが出展予定。

JRPG に影響を受けた、ノルウェー産アドベンチャーRPG

『Earthlock』は、ノルウェーのデベロッパー Snowcastle Games が開発する、90年代後半の古き良き 3D JRPG にインスパイアされたファンタジー・アドベンチャーRPG。美しくも過酷な惑星ウンブラを舞台に、個性的な仲間たちとの冒険や戦略的なターン制バトル、自由度の高い育成などを楽しめます。

海外では PC や Xbox One、PlayStation 4 でリリースされたほか、この9月には開発当初から発表されていた対応プラットフォームの1つだった Wii U 版も完成しリリースされました。開発元である Snowcastle Games の CEO、Bendik Stang 氏はスイッチの発売前、Nintendo Switch にも対応したい旨のコメントをしており、今回その実現が明らかになりました。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly