NPDグループから、2017年8月における米ゲーム小売市場レポートが到着。ハードでは Nintendo Switch が、ソフトでは『Madden NFL 18』が1位となり、市場を牽引したことが明らかになりました。

しかしながら、総売上高は5億6800万ドルで、前年同月比2%の減少。ハードは6%減、ソフトも2%減少しました。唯一、周辺機器・アクセサリ部門が10%のプラスとなり、他部門の減少分をいくらか相殺しています。

ソフトウェア:Madden NFL 最新作が貫禄の1位

ソフトウェアの月間チャートは、この時期恒例となっている『Madden NFL』シリーズ最新作『Madden NFL 18』が当然のように総合1位。マッデンは PS4 と Xbox One 両方の機種別チャートにおいても1位を獲得したほか、2017年の年間チャート8位に初登場。NFL人気の高い北米ならではの光景となっています。

3位には8月の新作2本目、『アンチャーテッド 古代神の秘宝』が入りました(アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 バンドル販売分を除く単体販売のみ)。7月の月間チャートを制した『スプラトゥーン2』は4位に交代しています。

2位に入った『GTA V』は、発売49ヶ月で41度のトップ10入り。PCや据置、携帯ソフトのパッケージ・デジタル合算で、本数と金額の両面で、史上最も売れたゲームとなっています。2017年の年間順位では『For Honor』を抜いて1ランクアップの3位に、過去12ヵ月間のセールスでは『Madden NFL 17』を抜いて4位に浮上しています。

NPDはまた、今月はレースゲームの人気に着目。2017年、主に『マリオカート8』や『Forza Horizon 3』の貢献により、このジャンルは80%以上成長しています。一方でこの間、シュータージャンルは縮小。2016年に過去最高のセールスとなった反動で、2017年ここまでは前年同期比比30%減。ただし、北米で最も人気なジャンルの1つであることに変わりはなく、大幅に減少したにもかかわらず、2016年や2013年に次いで過去3番目に販売規模が大きくなっています。

2017年8月の月間USチャート

  1. Madden NFL 18
  2. Grand Theft Auto V
  3. アンチャーテッド 古代神の秘宝
  4. Splatoon 2 (スプラトゥーン2)*
  5. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド*
  6. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  7. マリオカート8 デラックス*
  8. Call of Duty: Modern Warfare Remastered
  9. クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!
  10. Overwatch**
  11. Injustice 2
  12. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  13. Minecraft
  14. For Honor
  15. Call of Duty: Black Ops III
  16. Agents Of Mayhem
  17. Forza Horizon 3
  18. Battlefield 1
  19. NBA 2K17
  20. UFC 2

* デジタル販売を含まず
** Battle.net 販売を含まず

Xbox One

  1. Madden NFL 18
  2. Grand Theft Auto V
  3. Call of Duty: Modern Warfare Remastered
  4. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  5. Forza Horizon 3
  6. Overwatch**
  7. Injustice 2
  8. Minecraft
  9. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  10. For Honor

PlayStation 4

  1. Madden NFL 18
  2. アンチャーテッド 古代神の秘宝
  3. Grand Theft Auto V
  4. クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!
  5. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  6. MLB 17: The Show
  7. Overwatch**
  8. Call of Duty: Modern Warfare Remastered
  9. Injustice 2
  10. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands

Nintendo Switch

  1. Splatoon 2 (スプラトゥーン2)*
  2. マリオカート8 デラックス*
  3. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド*
  4. ARMS*
  5. 1-2 Switch*
  6. ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ*
  7. Just Dance 2017*
  8. Lego City Undercover*
  9. Cars 3: Driven to Win*
  10. Minecraft: Story Mode The Complete Adventure*

Nintendo 3DS

  1. Miitopia (ミートピア)*
  2. Hey! ピクミン*
  3. ポケットモンスター サン*
  4. 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS*
  5. スーパーマリオメーカー*
  6. ポケットモンスター ムーン*
  7. マリオカート7*
  8. ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王*
  9. マリオスポーツ スーパースターズ*
  10. New スーパーマリオブラザーズ 2*

2017年 年間トップ10

  1. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  2. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド*
  3. Grand Theft Auto V
  4. For Honor
  5. Horizon Zero Dawn
  6. Injustice 2
  7. Mass Effect: Andromeda
  8. Madden NFL 18
  9. NBA 2K17
  10. バイオハザード7 レジデント イービル

過去12ヶ月間のベストセラー トップ10

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Battlefield 1
  3. NBA 2K17
  4. Grand Theft Auto V
  5. Madden NFL 17
  6. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  7. FIFA 17
  8. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド*
  9. ファイナルファンタジーXV
  10. For Honor

ハード・周辺機器:Nintendo Switch が販売トップ

ハードウェア販売は、出荷量が増加している Nintendo Switch が今月もトップを獲得。5月と6月、Switch をかわしてトップに立った PlayStation 4 も引き続き好調を維持しており、2017年ここまでは最も売れたコンソールとなっています。

8月の売り上げは6%減の1億6800万ドル。それでも年初来の売上は前年比でプラスが続いています。2017年8月までのハードウェア市場は、前年同期比17%増の17億ドル。Nintendo Switch やNES Classic (ミニファミコン) のようなプラグアンドプレイデバイスが成長を牽引しています。

周辺機器・アクセサリは7月から9%増。前年同期比でも10%増と回復傾向。今月は「Xbox One ワイヤレスコントローラー (ホワイト)」がこの部門の販売1位でした。年初来では「Nintendo Switch Pro コントローラー」が1番人気となっています。

ただメーカーで見たときに、この部門で年間1位となっているのはソニー。ヘッドホンやヘッドセットを販売するタートルビーチも存在感を見せています。

2017年8月 米ゲーム小売市場 販売規模

ハードウェア:1億6800万ドル(前年同月比 ▲6%)
ソフトウェア:2億7100万ドル(▲2%)
PCソフト:1100万ドル(▲23%)
周辺機器・アクセサリ:1億1800万ドル(+10%)
総売上高:5億6800万ドル(▲2%)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で