レイニーフロッグは14日、東京ゲームショウ 2017 (TGS 2017) でプレイアブル出展を行うソフトラインナップを発表。すでに複数の Nintendo Switch 対応ソフトをリリースしている同社では、さらに13AM Games の『Runbow』など、複数 Nintendo Switch 用ソフトを準備中であることが明らかになりました。

レイニーフロッグ TGS 2017 出展タイトル

レイニーフロッグがプレイアブルの出展を予定しているのは、配信中の『ピクセル ライン DX』や、Wii U eショップ向けに配信された『Runbow』の Switch 移植版など、計7タイトル。いずれも Nintendo Switch 対応ソフトです。

RUNBOW

時間によって変化する背景の色によって足場も変化するアクションパーティゲーム『Runbow』が、Nintendo Switch 向けに登場。オンラインモードは最大9人まで、ローカルモードでは最大8人まで(PS4版は4人まで)参加して、皆でわいわい楽しむことができます。

対応機種:Nintendo Switch、PlayStation 4
発売時期:近日
開発:13AM Games、Headup Games
価格:未定

MEKORAMA

キューブ状の足場を動かし、マップを回転させてキャラクターを出口へ導くアクションパズルゲーム。ステージのエディット&シェア機能を搭載。

対応機種:ニンテンドー3DS、Nintendo Switch
発売時期:近日
ジャンル:アクション
開発:Ratalaika Games、Martin Magni
価格:未定

コンバット! サーチ&レスキュー

特徴の異なる12機のヘリに乗り込み、「仲間の救出」や「貨物輸送」「空襲」など様々なミッションに挑むヘリアクション。

対応機種:Nintendo Switch、PlayStation 4
発売時期:近日
ジャンル:アクション
価格:Invictus、Ratalaika Games
開発:未定

ドットホラー ストーリー

可愛いドット絵と手描きのビジュアルが描かれるほのぼのとした雰囲気のグラフィックとは対象的に、じんわりとした恐怖を味わえる2Dサイコロジカル・ホラーアドベンチャー。

対応機種:ニンテンドー3DS、Nintendo Switch
発売時期:近日
ジャンル:アドベンチャー
開発:Ratalaika Games、Jesse Makkonen
価格:未定

ピクセル ライン DX (アップデート版「ホラーパック」追加)

同じ色の数字同士を、その数字と同じ長さのラインでつなげ、各マスを埋めるパズルゲーム。すべての数字をつなげると、隠れていたイラストが明らかに。

対応機種:Nintendo Switch
発売日:2017年8月24日(配信中)
ジャンル:パズル
開発:Score Studios
価格:1500円

forma.8

小型探査機「forma.8」に乗り込み、未知の惑星探査を進めていく“Metroidvania” アクション。

対応機種:Nintendo Switch、PlayStation 4
ジャンル:アクション
発売日:2017年9月28日
開発:MixedBag
価格:1000円

パズル ボックス メーカー

ドット絵を書くようにして作ったイラストが、アクションゲームの舞台となるユニークなパズルアクションゲーム。

対応機種:Nintendo Switch
発売時期:近日
ジャンル:パズル
開発:BPlus
価格:未定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で