2006年の発売開始以来39ヶ月目にしてWiiの国内累計販売台数が1,000万台を突破(メディアクリエイト調べ)。PS(36ヶ月)やPS2(31ヶ月)と比較すると若干遅れてるそうだけど、モデルチェンジも無く、カラーバリエーションも昨年登場したクロと、発売当初からのシロの2色。買い替えも殆ど無いだろうから、それでここまで売ったのはすごい。

モンハン3等、ちょこちょこサードパーティ製もあったけど、殆ど任天堂1社でここまで来たっていうのがね。


ちなみにWiiのソフトウェア売り上げトップ10はこうなってるみたい(~2010.02.28)。

359万:Wiiスポーツ
355万:Wii Fit
341万:New スーパーマリオブラザーズ Wii
274万:はじめてのWii
257万:マリオカートWii
188万:大乱闘スマッシュブラザーズX
178万:Wiiスポーツリゾート
168万:Wii Fit Plus
135万:マリオパーティ8
120万:街へいこうよ どうぶつの森

と、10本全てがミリオンセールス以上を記録している上にオール任天堂。体感ゲームの勢いもやや落ちてきているとはいえ、まだまだ強い。個人的にはF-ZEROやスターフォックスの続編を出してもらいたいところだけど、Wii発売からこれだけ経って、タイトルの発表はおろか噂すらありません。そろそろ諦めムード。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で