ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールとして9月22日に配信予定の、『ポケットモンスター 金・銀』。ニンテンドーeショップで販売されるバーチャルコンソールであるため、ソフトのパッケージ版というものは存在しませんが、当時のパッケージを再現し、特典も封入する専用ダウンロードカード「特別版」が用意されます。

『ポケモン金銀 専用ダウンロードカード 特別版』は、ゲームボーイカラーで発売された当時の金銀パッケージを再現したボックスに、ソフトをダウンロードできる専用ダウンロードカードと、特典としてカートリッジ型のマグネットと取扱説明書風のシール、金銀の新ポケモンポスター(タイプ相性表つき)が同梱。

3DS VC『ポケモン金銀』に特典付き「特別版」

9月22日にニンテンドー3DS向けバーチャルコンソールとして配信予定の『ポケットモンスター 金・銀』に、3つの特典がついた「特別版」が登場。「特別版」は、オリジナル発売当時の輝く質感とデザインを再現したパッケージに、ソフトをダウンロードできる専用ダウンロードカード、特典1「カートリッジ型マグネット」、特典2「取扱説明書風シール」、特典3「金・銀 新ポケモンポスター(タイプ別相性表つき)」が付属。

特典3の「金・銀 新ポケモンポスター(タイプ別相性表つき)」は、『ポケモン金銀』で新たに登場したポケモンたちの、当時のイラストが使用されており、現在とは異なる当時の相性表が掲載されています。

価格は特典付きの「特別版」が各1500円(税込)。ソフト単品、あるいはダウンロードカード購入の価格は各1200円(税込)となっています。

3DS VC『ポケットモンスター 金・銀』は9月4日より予約受付が開始。9月22日にリリース予定。

バーチャルコンソールは、一世代以上前のゲーム機で発売されたゲームソフトを、現代のゲーム機に対応させるサービス。ソフトは主にデジタル形式で配信されています(任天堂によると、手のひらサイズで過去ハードを復刻する『ニンテンドークラシックミニ』シリーズも、バーチャルコンソールの一種)。9月に発売となる『ポケットモンスター 金・銀』もリメイクではなく、1999年にゲームボーイカラー対応ソフトとして発売されたオリジナル版を、3DSで遊べるようにしたもの。

VC版『金・銀』は3DSのワイヤレス通信機能に対応していて、VC版『金・銀』同士の対戦および交換や、VC版『赤・緑・青・ピカチュウ』との交換に対応(「タイムカプセル」を使えば、『赤・緑・青・ピカチュウ』を『金・銀』の世界へ連れて行くことも)。

さらに、オンラインのポケモン管理サービス『ポケモンバンク』に対応予定で、VC版『金・銀』で捕まえたポケモンを『ポケットモンスター サン・ムーン』や『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』へ連れて行くことができます。

昨年、ポケモン20周年のタイミングで発売された 3DS VC『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』は、2016年3月末までに世界150万本を上回る、VC としては異例のヒットを記録(過半数がアメリカ市場)。このときも特別版が用意され、ダウンロードソフトでありながら店頭の購入比率が高くなりました。任天堂からは、当時遊んだ方たちの懐かしさを喚起させることができたのではないかと報告されています。

ormation-text”>

ポケットモンスター 金 専用ダウンロードカード特別版
メーカー: 任天堂/ポケモン
発売日: 2017-09-22
ポケットモンスター 銀 専用ダウンロードカード特別版 【Amazon.co.jp&マイニンテンドー ギフト限定】「『ポケットモンスター 金・銀』 人物 のテーマ」のダウンロード番号配信
ポケットモンスター 銀 専用ダウンロードカード特別版
メーカー: 任天堂/ポケモン
発売日: 2017-09-22

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly