スクウェア・エニックスは「ドラゴンクエスト夏祭り 2017」の中で、『ドラゴンクエスト』『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』を、PlayStation 4 とニンテンドー3DSでダウンロード販売すると発表しました。

配信開始日および価格は、『1』『2』が8月10日で600円と850円、『3』が8月末配信予定で1500円。ロトシリーズが遂にDL配信されます。

ステージではさらに、堀井雄二氏から、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のエンディング後に表示される「ふっかつのじゅもん」を入力することで、『ドラクエ1』を無料で遊べる情報が公式解禁されました。エンディングまで進んだデータがある状態で「ふっかつのじゅもん」を入力すると、無料版を遊べるようになります。

『1』の無料配信期間は半年ほどしかないので、『ドラクエ11』をクリアするタイミングによっては間に合わなかったり、あるいは『ドラクエ11』をまだプレイしているけども初代を遊びたいなどがあるかもしれません。そんなときにはダウンロード版というオプションが用意されています。

ちなみに、気になるゲーム画面は公開されず、どのバージョンの移植となるのかは不明。ただ無料配信版の『1』がスマホ版をベースとしたものだったため、『2』『3』もスマホ版がベースになっている可能性は高そうです。

ロトシリーズが配信されることで、ニンテンドー3DSファミリーではドラクエ1〜11まで全ての本編タイトルを、1つのハードで遊べる時代が到来しますね。

1〜3(勇者ロトの伝説シリーズ):ダウンロード配信
4〜6(天空シリーズ):ニンテンドーDS版リメイク
7〜8:ニンテンドー3DS版リメイク
9:ニンテンドーDS
10:ニンテンドー3DS クラウドゲーム版
11:ニンテンドー3DS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で