スクウェア・エニックス・ホールディングスは北米子会社の Square Enix, Inc. を通じ、日本で7月29日に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』について、2018年に欧米でも発売すると発表しました。海外タイトルは『DRAGON QUEST XI: Echoes of an Elusive Age』。

堀井雄二氏から海外ユーザーへ向けたメッセージ映像も公開されています。言語は英語を含めた5言語となるようですね。

今回は発売決定のアナウンスのみで、欧米版『ドラクエ11』のさらなるディテールは秋に発表予定とのこと。

2018年発売となると Nintendo Switch 版の動きも見えてきそうですけれど、海外では3機種同時になったりなどするんでしょうか。

スクエニによると、『ドラゴンクエスト』シリーズは世界累計7100万本を販売。スクエニのもう1つの看板RPGで、先に海外人気に火が付いた『ファイナルファンタジー』シリーズは累計1億3000万本、アクションアドベンチャーの『トゥームレイダー』シリーズは5800万本を販売しているということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で