ニコニコ動画を運営するドワンゴは12日、Nintendo Switch 向け動画視聴アプリ『niconico』を7月13日にニンテンドーeショップでリリースすると発表しました。価格は無料。

3月のハード発売以来、ゲームを遊べることに特化してきた Nintendo Switch ですが、初めてゲーム以外のアプリが登場します。

niconico ユーザーは、これまでのメールアドレスや電話番号/パスワードを使ってログインできるほか、はじめて利用する場合はニンテンドーアカウントを使ってかんたんに登録が可能。

ニンテンドースイッチ、ゲーム以外のアプリ配信が開始

これまでゲーム専用機であることを強調してきたスイッチですが、ニコニコ動画等を視聴できる初のアプリ『niconico』が登場。

スイッチ版の特徴は「関連動画の自動再生」や、「動画再生中に次の動画検索」など。スイッチのプレイスタイルTVモード/テーブルモード/携帯モードすべてに対応しています。

Nintendo Switch: niconico 機能

・動画視聴(チャンネル動画含む)
 今後のアップデートで公式生放送の視聴にも対応予定です。
 ※仕様上再生できない動画もございます。

・動画画面サイズの変更
 全画面、情報画面、ながら見の表示を切り替えられます。

・コメント投稿およびコメント表示切り替え
 通常表示、非表示、はみ出し表示に切り替えられます。

・動画情報、関連動画の閲覧
 動画の説明内から公開マイリストを表示することもできます。

・Nintendo Switch専用の再生リスト機能
 登録した動画を連続再生できます。

・フリーワードでのキーワード/タグ検索および関連タグの表示

・マイリストの表示、マイリストへの登録/削除

・niconicoアカウント共通の視聴履歴

・ランキング、Switchでの人気の動画の表示

・あなたにオススメ、話題の動画の表示

・TV放映中アニメやゲーム実況動画の表示

さらに、今後のバージョンアップで生放送の視聴など機能追加を行っていくとのこと。

その他の動画配信サービスが対応するきっかけとなるか

任天堂は Nintendo Switch の立ち上げ時、このハードがゲームを楽しむための「ゲーム専用機」であることを強調。そのため、Wii や Wii U、ニンテンドー3DS といったハードで楽しめた動画配信サービスへの対応は、ローンチ時点では見送られました。

ただ、動画配信サービスへの対応自体に否定的だったわけではなく、将来的な対応の可能性については当時から前向きに語られていました。

それが今回、日本市場向けですが『niconico』が登場。ゲームを強く意識させるフェーズを終え、『Netflix』や『Hulu』『Amazon ビデオ』など、その他の動画サービスが Nintendo Switch へ対応し始めるきっかけとなりそうです。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly